株式会社スタジオアリス

株式会社スタジオアリス

株式会社スタジオアリス

株式会社スタジオアリス

History沿革

スタジオアリスの誕生

1974(昭和49)年 5月 商業写真事業を目的とした株式会社日峰写真工芸を大阪市福島区に設立。
9月 同地にDPE(フィルムの現像、プリント、引き延ばし)ショップ1号店を開店。
1976(昭和51)年 6月 株式会社日峰写真工芸から株式会社日峰へ商号変更。
1981(昭和56)年 6月 DPEショップの多店化に伴い、チェーン本部を大阪市北区中津に設立。
1986(昭和61)年 12月 レンタルビデオ事業を開始、ホームエンタテインメント分野へと活動を拡げる。
レンタルビデオショップ1号店を大阪市淀川区、東三国に出店。
1987(昭和62)年 11月 株式会社日峰、本社とチェーン本部を大阪府吹田市へ移転。
1992(平成4)年 6月 チェーン本部を吹田市から大阪市北区中津へ移転。
10月 独自のビジネスモデルで「こども写真」に特化した写真館1号店を大阪市淀川区加島に出店。注目を集める。
  • お子さまとご家族の今までにないファンタジックな写真館であることを「こども写真城」という名称で強くアピールした1号店。
  • お子さまとご家族の今までにないファンタジックな写真館であることを「こども写真城」という名称で強くアピールした1号店。
お子さまとご家族の今までにないファンタジックな写真館であることを「こども写真城」という名称で強くアピールした1号店。
1993(平成5)年 10月 2号店を岡山市津高に出店。
1994(平成6)年 3月 3号店、福岡市東区に三苫店出店。
屋号を「こども写真城スタジオアリス」に統一。
1996(平成8)年 10月 50号店を山口県下関市に出店。
1998(平成10)年 5月 お客さまの支持をいただき、4年の間に日本各地で次々と開店。
100号店を現在の大阪府堺市北区に出店。
お客さまの支持をいただき、4年の間に日本各地で次々と開店。

株式会社スタジオアリスへ

1999(平成11)年 2月 こども写真館事業の運営主体である株式会社日峰を株式会社スタジオアリスに商号変更。
VIS<ビジュアル・アイデンティティー・システム>を導入しシンボルマーク、オリジナルロゴタイプを設定。 シンボルマークと社名表示のロゴタイプ
10月 全国100を越える店からのプリントオーダーに円滑に対応するための業務センターと、関東エリアでの展開を管轄する東京事務所を東京都八王子市に開設。
2000(平成12)年 3月 スタジオアリスが提供するサービスの品質を高く保つための新人教育を行う研修センターを現、大阪府堺市堺区に移転。
8月 本社所在地、本部機能を大阪市北区梅田、第一生命ビルへ移転。 本社所在地、本部機能を大阪市北区梅田、第一生命ビルへ移転。大阪駅前・第一生命ビル
2001(平成13)年 3月 ディズニーキャラクター使用に関する契約を現在のウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社と締結。
ミッキーマウス、ミニーマウスなどのキャラクターを活用した撮影メニューを展開。
  • ディズニーキャラクター使用に関する契約を現在のウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社と締結。
  • ディズニーキャラクター使用に関する契約を現在のウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社と締結。
10月 200号店、スタジオアリス山形店、山形県山形市に出店。
  • 200号店、スタジオアリス山形店、山形県山形市に出店。
  • 200号店、スタジオアリス山形店、山形県山形市に出店。

こども写真城
スタジオアリスが全国に

2001(平成13)年 10月 徳島県板野郡北島町のスタジオアリス徳島店開店。
全都道府県にスタジオアリスの店舗ができる。
2002(平成14)年 6月 株式市場、ジャスダックへ上場。
2003(平成15)年 3月 東西両地区での研修体制確立のため、東京研修センターを東京都調布市に開設。
  • すべてはお客様の笑顔のために。座学と実習を積み重ねる施設、研修センター
  • すべてはお客様の笑顔のために。座学と実習を積み重ねる施設、研修センター
  • すべてはお客様の笑顔のために。座学と実習を積み重ねる施設、研修センター
すべてはお客様の笑顔のために。座学と実習を積み重ねる施設、研修センター
7月 東京証券取引所市場、第二部に上場。
2004(平成16)年 5月 東京事務所を八王子市から東京駅前、千代田区丸の内に移転。管理機能の充実を図る。
6月 東京証券取引所市場、第一部に指定。 東京証券取引所、祝上場のメッセージ東京証券取引所、祝上場のメッセージ
2005(平成17)年 3月 300号店となるスタジオアリス静岡SBS通店、静岡県静岡市駿河区に出店。
  • 300号店となるスタジオアリス静岡SBS通店、静岡県静岡市駿河区に出店。
  • 300号店となるスタジオアリス静岡SBS通店、静岡県静岡市駿河区に出店。
4月 女子プロゴルフトーナメント「第1回スタジオアリス女子オープン」開催。
12月 プリント業務を行っていた子会社、株式会社アリスデジタルソリューションセンターの商号を株式会社ジェイヴィスに変更。
2006(平成18)年 1月 衣装デザイン開発、生産、各店への供給までを一括して行う機能を持った株式会社マリモの株式を取得し子会社化。いつも新しい衣装をお楽しみいただける体制を確立。
  お客様へ安定したサービスを提供するため、スタッフ派遣を担う株式会社アリスキャリアサービスを設立。
2007(平成19)年 4月 関東学院大学との産学連携で「こどもビジネス概論」を開講。
7月 東京研修センターを東京都府中市へ移転、研修の充実化を図る。
10月 スタジオアリスのサービスをお近くで提供する小商圏モデル、今日のスタジオアリスLiPiとなる店舗の1号店を東京都杉並区下高井戸に開店。
2008(平成20)年 11月 400店目となるフレスポ国分店を、鹿児島県霧島市に出店。 400店目となるフレスポ国分店を、鹿児島県霧島市に出店。
12月 株式会社ジェイヴィスと株式会社マリモを経営統合、株式会社MARIMO&JVISとして発足。さらに高いサービスの提供を目指す。
2009(平成21)年 1月 撮影和装の企画・製造等を内製化するため、株式会社豊匠の第三者割当増資を引き受け、子会社化。
5月 スタジオアリスがお客様へ提供する撮影、商品、おもてなしの品質の高さを保証するマークとしてブランドマークを制定。 スタジオアリスがお客様へ提供する撮影、商品、おもてなしの品質の高さを保証するマークとしてブランドマークを制定。
2010(平成22)年 2月 スタジオアリス八潮店(埼玉県八潮市)をディズニー撮影パワーアップ店舗に改装。
3月 赤ちゃんの時からスタジオアリスで撮影していたことが縁となり、タレント、加藤清史郎くんがCMに登場。
2011(平成23)年 4月 東日本大震災の被災地のお客様に対し、「罹災写真復元サービス」を無償で実施。
震災で消失・損傷した写真を、可能な限り購入時と同じ状態にして再びお手元へ。2500件を超える復元を行った。
  • 東日本大震災の被災地のお客様に対し、「罹災写真復元サービス」を無償で実施。
  • 東日本大震災の被災地のお客様に対し、「罹災写真復元サービス」を無償で実施。
8月 春の本大会は中止したが、スタジオアリス女子オープン・第4回ジュニアカップを開催。
プロを目指すキッズたちの夢を応援すべく開催した。
  • 春の本大会は中止したが、スタジオアリス女子オープン・第4回ジュニアカップを開催。
  • 春の本大会は中止したが、スタジオアリス女子オープン・第4回ジュニアカップを開催。
9月 子会社の株式会社MARIMO&JVISが、婚礼用ドレス事業からの撤退に伴い、株式会社JVISへ商号変更。
2012(平成24)年 3月 アミューズメントスタジオ1号店を京都水族館内にオープン。観光写真の撮影によって、施設を訪れたお客様に、楽しい思い出を記念写真に残していただけるように。 アミューズメントスタジオ1号店を京都水族館内にオープン。観光写真の撮影によって、施設を訪れたお客様に、楽しい思い出を記念写真に残していただけるように。
4月 3つめの教育拠点として、宮城県仙台市青葉区に仙台研修センターを開設。
さらなる技術力向上を目指す。
5月 アミューズメントスタジオ2号店を、東京スカイツリータウンに誕生したすみだ水族館内にオープン。 アミューズメントスタジオ2号店を、東京スカイツリータウンに誕生したすみだ水族館内にオープン。
6月 子会社の株式会社豊匠による衣装生産の一元化に伴い、中国・上海市の上海久華紗工場を移転。
洋装・和装共に生産できる、上海豊匠工場が稼働する。
子会社の株式会社豊匠による衣装生産の一元化に伴い、中国・上海市の上海久華紗工場を移転。
12月 東京都港区六本木に『GRATZ』をオープン。ブライダルフォトを中心とした大人向け写真館事業に参入する。
  • 東京都港区六本木に『GRATZ』をオープン。ブライダルフォトを中心とした大人向け写真館事業に参入する。
  • 東京都港区六本木に『GRATZ』をオープン。ブライダルフォトを中心とした大人向け写真館事業に参入する。
2013(平成25)年 4月 日本初の歌舞伎写真館『GINZA KABUKIZA』を、新開場した東京都中央区の歌舞伎座にオープン。歌舞伎役者さながらの扮装で撮影できる「歌舞伎なりきりプラン」を中心に、新たな楽しさと価値を創造する。
  • 日本初の歌舞伎写真館『GINZA KABUKIZA』を、新開場した東京都中央区の歌舞伎座にオープン。歌舞伎役者さながらの扮装で撮影できる「歌舞伎なりきりプラン」を中心に、新たな楽しさと価値を創造する。
  • 日本初の歌舞伎写真館『GINZA KABUKIZA』を、新開場した東京都中央区の歌舞伎座にオープン。歌舞伎役者さながらの扮装で撮影できる「歌舞伎なりきりプラン」を中心に、新たな楽しさと価値を創造する。
5月 株式会社ディック・ブルーナ・ジャパンとライセンス契約を締結。
マタニティ~赤ちゃんで来店されるお客様へ、さらに幅広い撮影や商品を提供。
株式会社ディック・ブルーナ・ジャパンとライセンス契約を締結。
7月 スタジオアリスのお客様向けWEB総合サービス『アリスeスマイル』を開始。
店舗で撮影いただいた記念写真や家庭で撮影された大切な写真をプリントしたり、ご友人やご親戚とSNS等で写真を共有したりと、様々なサービスやコンテンツを提供。
東京都目黒区自由が丘に『kodomo photo studio HALULU』を出店。
こども写真館事業における新業態の確立を目指す。
  • 東京都目黒区自由が丘に『kodomo photo studio HALULU』を出店。
  • 東京都目黒区自由が丘に『kodomo photo studio HALULU』を出店。
2014(平成26)年 3月 500店目となるイオンモール大高店を、名古屋市緑区に出店。 500店目となるイオンモール大高店を、名古屋市緑区に出店。
11月 こども写真館「HALULU」は大人写真館「GRATZ」と統合。フォトスタジオ「HALULU」に屋号を変更し、大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」に第2号店を出店。 こども写真館「HALULU」は大人写真館「GRATZ」と統合。フォトスタジオ「HALULU」に屋号を変更し、大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」に第2号店を出店。
12月 学校写真販売サービス「egao(えがお)」を開始。
幼稚園や保育園にカメラマンを派遣し、その写真をインターネットサイト上で販売。
学校写真販売サービス「egao(えがお)」を開始。学校写真販売サービス「egao(えがお)」を開始。
2015(平成27)年 3月 マタニティママと1歳までのお子様を対象とした赤ちゃん専門写真館「スタジオアリスBaby!」を出店。 マタニティママと1歳までのお子様を対象とした赤ちゃん専門写真館「スタジオアリスBaby!」を出店。
12月 「第7回マザーズセレクション大賞」を受賞 「第7回マザーズセレクション大賞」を受賞
2016(平成28)年 3月 「平成27年度なでしこ銘柄」に初選定 「平成27年度なでしこ銘柄」に初選定
5月 「第5回日本HRチャレンジ大賞/イノベーション賞」を受賞 「第5回日本HRチャレンジ大賞/イノベーション賞」を受賞
6月 女性活躍推進法に基づき、「えるぼし」企業の認定(最上位)を取得 女性活躍推進法に基づき、「えるぼし」企業の認定(最上位)を取得