ようこそスタジオアリスへ

ようこそスタジオアリスへ > 私たちの7つの想い その笑顔を、プリントで未来へ

私たちの7つの想い:その笑顔を、プリントで未来へ

東日本大震災で改めて教えられたこと

これまでにない大きな被害をもたらした東日本大震災。さまざまな報道のなか、瓦礫をかきわけ、ご家族の写真やアルバムを探す方々の姿が新聞やテレビに映し出されていました。
1枚の写真、1冊のアルバムがご家族にとってどれほどかけがえのないものであるか、スタジオアリスのスタッフ一同、改めて心に刻んでいます。
同時にその光景は、手元にある限りいつでもどこでも、そして誰もが懐かしい思い出と触れ合える写真の強さとやさしさを私たちに教えてくれました。
スタジオアリスは皆さまとの出会いを今まで以上に大切にしながら、これからも笑顔の思い出をプリントやアルバムという形に変え、心を込めてお届けしてまいります。

その笑顔を、プリントで未来へ

100年先も楽しめる品質を

“写真は未来の宝もの”をコーポレートスローガンに掲げるスタジオアリスは、きらきらと輝く瞳や夢を語るかわいい口もとなど、イキイキとしたこどもたちの表情を未来のご家族のもとに残すことを使命と考えています。
そのため、品質には徹底的にこだわり、大切に保管すれば100年先になっても色あせないプリントやアルバムを開発してきました。
私たちが心を込めて撮影した写真がリビングやこども部屋に飾られて毎日の暮らしのなかで息づくとき、きっと感動が新たなものとなるに違いない、また成長を記録した1冊のアルバムを開きながらいつまでも楽しい会話が弾むにちがいない…。
スタジオアリスはそんなご家族の幸せなシーンを思い描きながら今日も未来の宝ものを創り続けています。

ページTOPへ