ふりホ Times

成人式撮影の前撮りの値段は?相場やプラン選びのポイントとは!

  • #成人式
  • #撮影
  • #値段

成人式のお祝いのひとつとして、スタンダードになっている成人式撮影の前撮り。振袖を着てヘアメイクもかわいくして、記念写真を撮って…どんな写真になるのかと夢や希望はふくらみますが、気になるのは、そのお値段!前撮りの相場を知らないままだと、いざ準備を進めてみたら予算オーバーになってしまい、泣く泣く妥協せざるを得ない心配も…。

そんな失敗を回避して満足のいく成人式撮影にするためには、「何にどのくらいお金がかかるのかな…?」という疑問を解消しておきましょう!撮影のみの料金はもちろん、レンタル振袖などのセットプランの想定費用、自分に合ったプラン選びのポイントまで、成人式の前撮り撮影に関わるリアルなお金事情を大公開します!

前撮り撮影の予算は撮影&着付けだけで3~7万円!

成人式撮影の前撮りの一般的な予算は、だいたい振袖の着付けと撮影が付いて3~7万円ほどが多いとされていて、レンタル振袖やアルバムなどの商品代まで含めると約30万円がかかることも。けっこう幅がありますが、それはどこまで自分で準備するのか、スタジオにおまかせするのかなどによって、金額が変わってくるからなんです。ココでは、前撮り撮影にかかるお金を分類してご紹介します!

撮影料

基本的にスタジオでの撮影料なので、ロケ撮影・出張撮影の場合は別料金がプラスされます。また、撮影枚数やカット数(ポーズの数)などに上限が設けられていることもあるので、「もっと撮影してほしかった…」とならないように、金額とともに確認しておきましょう。

撮影画像データ・アルバムなどの商品料

撮影した画像は、データでもらったり、アルバム(写真集)やフォトパネルにしてもらったりできます。ほとんどのプランで商品内容は決まっていますが、有料オプションとして、受け取る画像の枚数やアルバムのページ数、印刷数を増やすことなども可能です。

振袖・帯・着付け小物・髪飾りなどのレンタル料

振袖衣装それぞれに関わるレンタル費用です。着付け小物一式はプレゼントしてもらえるプランなどもあります。基本的に振袖や小物などを自分で準備する際には必要ありませんが、持ち込み料がかかる場合もあるので、注意しておきたいですね!

着付け・ヘアセット・ヘアメイク料

撮影スタジオで着付けやヘアセット、メイクなどを依頼した場合に料金がかかります。自分で美容室などを手配するよりも、セットになった撮影プランの方がおトクになることも多いです。

いろんな撮影プランによって値段が違う!

撮影スタジオでの前撮りには、「振袖は自分のものを着たい」「メイクを自分でしたい」などの要望にあわせて、さまざまな撮影プランが用意されています。
レンタル振袖やヘアセットなどが付いたプランは、自分であれこれ手配をする必要がなく、撮影イメージにあわせて髪型などもまとめて相談できるのが大きなメリット。価格帯なども含め、よくあるセットプランをご紹介します。

スタジオ撮影のみプラン

着付け、ヘアセット、メイクなどの手配・準備は自分で行い、撮影のみを依頼するプランです。おトクなものだと約3,000円から撮影OK。アルバム代・プリント代などの商品料が別途必要になり、商品料は一般的なサイズの写真プリントだと1枚2,000円前後、アルバム作成だと20,000~30,000円ほどが目安になります。

振袖レンタル・着付け付きプラン

振袖のレンタルや着付けをおまかせできるプランで、撮影料やアルバムなどの商品料を含めて予算目安は40,000~50,000円。ヘアメイクの準備をしてからスタジオに行き、着付けをすることになるので、メイク崩れなどには注意しておきたいですね。

着付け・ヘアセット・メイク付きプラン

撮影当日に振袖を持参し、着付けなどの準備はすべてスタジオで行うプランです。撮影料やアルバムなどの商品料を含めて、40,000~50,000円が一般的な価格。一カ所ですべての準備ができるので、移動中の振袖の着崩れやヘアメイクの乱れなどの心配がなくなります。

振袖レンタル・着付け・ヘアセット・メイク付きプラン

振袖レンタルからすべてをスタジオにおまかせできるプランです。帯や草履、バッグ、着付け小物などがセットになっていると、当日は手ぶらでスタジオに行けばOK!撮影料・アルバムなどの商品代込みで150,000円ほどが多く見られます。この料金はレンタルする振り袖の種類にも左右され、人気のものや高品質なものを選ぶと300,000円を超える場合もあります。

成人式の振袖レンタル、その値段や相場はいくら?

値段だけじゃない!確認しておきたいサービスとは?

撮影プランを選ぶときには、セット料金やその内容だけでなくサービスにもチェックが必要!以下のようなオプションサービスが付いていないと、追加でお金がかかってしまう場合もあるんですよ。

どんなアルバムになるの?

前撮り撮影プランは、ほとんどアルバムといった商品がセットになっています。しかし、見開きで写真は2枚だけ、数ページにわたって10カット以上の写真を掲載するなど、プランごとにアルバムの充実度は全然違うんです。別料金で商品をグレードアップすることはできますが、プラン内だとどんなアルバムになるのかをまずは確認しておきたいですね♪

写真の画像データはもらえるの?

SNSにアップする、大切な人にメールで送る、年賀状に使うなど、振袖写真を画像データでもらっておくとたくさんのことに活用できます。プランに画像データがセットになっていない場合でも、別料金で手配できます。

成人式当日も同じレンタル振袖が着られるの?

お気に入りの振袖で前撮りをしたのに、このサービスがないと、成人式当日は同じ振袖が着られなかったり、改めて料金を支払わなければならなかったりすることも。成人式当日のレンタルもOKかどうか、その際の着付けやヘアセットの有無なども確認しておきましょう。

急なトラブル時の返金対応は?

さまざまな理由から、予定していた前撮り撮影をキャンセル・延期せざるを得ない場合もあります。無料でのキャンセル対応期間や、料金の支払いタイミングなどもきちんと調べておきたいですね。

成人式撮影の写真はアルバムで残そう!データをもらうメリットとは?

なにを重視するかを考えて、自分に合ったプランを選ぼう!

今回紹介したように、成人式撮影の前撮りプランには、たくさんの種類やサービスがあります。どのプランにしようか迷ってしまうかもしれませんが、「おトクなぜんぶセットプランにして、準備に悩む時間をなくしたい」「ママ振袖を着るから、浮いたレンタル振袖代でゴージャスな写真集にしよう」など、好みに合わせてカスタマイズできるということでもあるんです!
まずはどんな前撮りにしたいか、どんなカタチで写真を残したいかなど、自分自身の希望をしっかり見つめておきましょう。そのうえで、前撮りにかける予算や自分で準備できること・したいことをまとめて考えておけば、あなたの希望を叶えるプランがきっと見つかるはずですよ♪

成人式前撮り撮影で後悔しないための対策を紹介します!

欲しいサービスはぜんぶ付き!一律料金のおトクな「ふりホ」

スタジオアリスの「ふりホ」は、成人式撮影の前撮りから振袖衣装一式のレンタル、着付け小物10点のプレゼント、ヘアセット、撮影データやアルバムまでがぜんぶ付いて一律価格99,800円!前撮り後から成人式本番までずっと振袖一式をレンタルしておけるので、プライベートで自由に着るのもOKなんです。成人式後、振袖返却時のクリーニングもいらないので、追加費用なく成人式撮影の前撮りから成人式本番が叶いますね!

予算内で希望を叶えるプラン選びが重要!

一生の記念になる成人式撮影だからこそ、大満足の写真にしたいもの。予算を間違えて希望が十分に叶えられなかったり、予算を大幅にオーバーしてしまったり、後悔を残さないためには撮影プラン選びがとても重要です!
最大855種類から振袖選びホーダイ、前撮り撮影日から成人式までずっと着ホーダイ、撮影時の着付けやヘアセットはもちろん、充実のアルバムも付いた99,800円のふりホなら、予算のお悩みをぜんぶ解決してくれます!

追加費用なし!一律99,800円の安心価格♪

安心の“一律価格”にこだわった、スタジオアリスの新プラン「ふりホ」。最大855種類の振袖から、選びホーダイでワンプライスなんです!

追加費用なし!一律99,800円の安心価格♪
ふりホとは WEBカタログ・
オンライン予約
展示会情報 店舗検索
HOME ふりホとは WEBカタログ 展示会情報 店舗検索 PAGE
TOP