ふりホ Times

失敗しない成人式メイク!一重さんや二重さんも自分でできる振袖メイクとは?

  • #成人式
  • #メイク
  • #自分で
  • #一重

成人式は人生で一度の大切なイベント。女の子にとっては華やかな振袖を披露するなど、誰もが主役になれる機会です。けれど、振袖に帯、そしてヘアスタイルは時間をかけて考えて準備したものの、「メイクはいつも通りでいいか…」と安易に考えていたら「成人式当日に振袖姿と合わないメイクになって失敗しちゃった!」なんてこともよくある話。実は和装メイクは普段のメイクとは少し異なり、上手に仕上げるポイントがあるんです。そこで今回は、振袖にあう成人式メイクの方法やコツをご紹介します。今から和装メイクを研究しておけば、振袖姿をより美しく魅せられますよ!

成人式の振袖メイクのポイントは?

「成人式はどんなメイクにしよう?」といろいろ考える前に、まず知っておきたいのは、振袖を着たときのメイクは普段のメイクと同じじゃないということ。華やかな振袖に対して普段のナチュラルメイクだと、顔が地味に見えてしまったり、逆に振袖に合せて盛りすぎると、派手すぎる結果になってしまうことも。ちょうどいい感じに仕上げるためには、以下のポイントを意識してみて!

ファンデはマット~セミマットで

振袖メイクには基本的なコツがあり、それを守れば失敗しにくいといわれています。その一つが、平面的にメイクをすること。和装には典型的な日本女性を感じさせる平面的メイクが合い、立体感を出さないようにするのが重要。普段、立体感を出すために使うハイライトやシェーディングは必要ありません。そのため、ファンデも日本人形をイメージするマット肌が理想的なんです♪

リップはキリッと濃い目に

振袖メイクは唇にしっかりと色をつけることが大切。
普段はベージュ系などナチュラルカラーが多い人も、あえて濃い目のリップにチャレンジしてみて。また、グロスでプルプル唇を演出するよりも、振袖のときはマット系リップの方が顔映りがよくなるのでオススメです。

アイメイクはしっかり!

アイメイクもリップ同様にしっかり意識して。
眉は緩やかなアーチ型が最近のトレンドで、薄すぎないよう描くことが大切です。そして、アイラインは強めに引くことで、振袖によく合う切れ長で上品な目元に仕上がります。また、アイシャドウは色がポイント。振袖の色を合わせると統一感が出て、オシャレさがアップします!

チークは血色アップを意識

振袖メイクの場合、チークは血色のいい肌にするのが目的なので、濃くしたり、ワンポイントで入れたりといったメイクは避け、ナチュラルに仕上げるのがポイント。こめかみから頬骨の一番高いところを目安に、ふんわりと入れるとかわいくなります♪

カラー選びは着物の色に合うもの

リップやアイメイクなど振袖メイクで大切にしたいのが、統一感。
どの色を使うか迷ったときは振袖に使われている面積の大きな色を選ぶと、簡単に統一感が出せます。例えば、赤・ピンクなど暖色系の振袖には同じく赤・ピンク系のアイシャドウやリップがオススメ。逆に青や緑、パープルといった寒色系の振袖の場合は、くすみ系のピンクやグレーなど、シックなカラーをチョイスして。垢抜け感がプラスされ、上品かつ洗練された雰囲気に仕上がります。

[2022年版]成人式振袖の人気色やテイストをランキングでご紹介!

「一重さん」にオススメの振袖アイメイクは?

つぶらな瞳の一重さんは、目尻にポイントを置いた切れ長メイクがオススメ。このとき、目尻にカラーシャドウを入れるなど、クールで個性的なメイクもきっと似合うはず。また、かわいい感じをプラスするなら、カラー&マスカラなどでデカ目を意識するのもアリ♪

「奥二重さん」にオススメの振袖アイメイクは?

奥二重さんの場合、できるだけ二重ラインを生かすメイクを工夫してみて。アイラインを細めに引き、目のキワを埋めると目力(めぢから)が出ます。アイシャドウは目のキワに締め色を塗り、自然なグラデーションにすると、キレイに仕上がりますよ!

「二重さん」にオススメの振袖アイメイクは?

目元がはっきりしている二重さんの場合、二重の幅が広いのでアイホール全体にカラーをのせて遊んでみるのもオススメ。逆に、人気のカラーレスメイクにしても、目力のある二重さんは振袖がより際立ってオシャレ感をアピールできます。ただ、盛りすぎ・やりすぎメイクは和装と相性があまりよくないので、ほどよい程度を心がけて。

成人式メイクはプロに任せる?それとも自分で?

成人式の着付けやヘアセットはプロにお願いする人が多いなか、メイクもプロにお任せするか、それとも自分でするのか、どちらがいいのか迷うところ。自分ですれば当然安くできるというのが最大のメリットですが、振袖メイク用に新しいアイテムを買ったり、振袖メイクのポイントを押さえてメイクする技術力も必要だったりと、不安もいろいろありますよね。そこで、どちらがいいのか、メリット・デメリットを比べてみましょう。

プロに任せるメリット・デメリットは?

プロにお願いする場合の最大のメリットは、振袖にも自分にも合うメイクをおまかせできること。ふだん使わないカラーなども提案してくれるので、「意外にこんな色が私に合うんだ!」といった新しい発見もあるはず。特に写真映えするメイクのポイントをプロはよく知っているので、その点も心強いですね。
デメリットは当然ながら費用が発生すること。また、自分好みに仕上がるのかも気になる点です。けれど、イメージ写真などを持ち込んで、事前にどんな雰囲気に仕上げたいかをちゃんと打ち合わせすれば、その点は回避できるはず。たった一度の成人式だからこそ、納得のいくメイクを楽しみましょう!

メイクのプロはどう探せばいい?

プロにメイクをオーダーする場合は、「ヘアサロン」「ヘアメイク専門店」「出張ヘアメイク」を利用するのが一般的。ヘアサロンの場合は、まずは普段通っているサロンにメイクメニューがあるかを確認してみましょう。もしあれば、普段からご自身の髪質や好みを把握しているスタイリストなら、安心してお任せできるはず♪また、最近街中に増えている「ヘアメイク専門店」は、お手軽に利用できて便利です。自宅や特定の会場でのメイクを希望するなら「出張ヘアメイク」も人気。ネットで検索すれば、たくさんヒットするので、そのなかから気になる方にアクセスしてみるのもアリです。

成人式撮影の前撮りは茶髪でも大丈夫?振袖に合う髪色は?

理想のメイクに仕上がったら、プロに撮影してもらおう!

メイクも完ペキな振袖美人になれたなら、ぜひその姿を思い出の一枚として撮影しておきましょう。撮影もプロに頼めば、振袖+メイクで最高にキレイになった姿を、より美しく魅力的に切り取ってくれます。スタジオアリスの「ふりホ」なら、前撮り撮影はもちろん、最大1099種類の高品質振袖から好みの振袖が選べておトク♪しかも、10ページ12カットという大充実のアルバム制作がセットになっているほか、写真台紙やパネル、フレーム作りなどのオプションにも対応OK!注文画像データが入ったCDのお渡しやSNS用画像データのダウンロードもセットなので、成人式の写真を何度も、何年後も見て、長く大切に楽しむことができるんです♪

成人式撮影のオススメ前撮りポーズ10選!プロカメラマンが厳選

メイクにもこだわって振袖美人を目指そう!

振袖姿のメイクは普段のメイクとはまったく違ってくるので、前もっていろいろ研究しておくと安心です。振袖の色や顔の造形でメイク方法も変わるので、楽しみながら振袖メイクにチャレンジすれば、成人式当日は誰よりもかわいい振袖美人になれるはず♪そして、清々しい笑顔あふれる美しい振袖姿を写真にたくさん残して、一生大事にしたい大切な宝物にしてくださいね!

「ふりホ」には成人式撮影の楽しみが満載!

着付け・ヘアセット付きの前撮りからアルバム・データお渡しもまとめて一律価格 99,800円(税込 109,780円)!

「ふりホ」には成人式撮影の楽しみが満載!
ふりホとは(商品・料金) ふりホとは(商品・料金) 振袖WEBカタログ・オンライン予約 振袖WEBカタログ・
オンライン予約
ご予約&ご相談会 ご予約&ご相談会 店舗検索 店舗検索
HOME ふりホとは(商品・料金) 振袖WEBカタログ ご予約&ご相談会 店舗検索 PAGE
TOP

×

新作デザインに注目 ふりホTOPICS 今すぐチェック! 新作デザインに注目 ふりホTOPICS 今すぐチェック!