ママのミカタPROJECT

その1
出生届は、パパが出せる!

出生届は、パパが出せる!

動けないママ。パパが届出して、父親の自覚を!

産後のママの体が妊娠前に戻るには6~8週間ほどかかると言われています。体を休養させるためにも、ママは1ヵ月程度は外出を控えましょう。一方、赤ちゃんが生まれたら、各自治体に出生届を14日以内に出す必要があります。そこで、パパの出番です。医師や助産師等に作成してもらった出生証明書と、世帯主の健康保険証、届出人印鑑、母子健康手帳を持って、赤ちゃんの出生地か本籍地、または届出人の所在地の市役所か区役所、町村役場へ行き、出生証明書と一体となっている届出用紙に必要事項を記入して届出しましょう。出生届を済ませることで初めて赤ちゃんはママとパパの子どもとして戸籍に載ります。出生届に記載するのが赤ちゃんの名前です。一生つき合えるか、分かりやすいか、家族みんなが納得しているか等、本当にその名前でいいかを確認して記入します。パパは自分のお腹の中で赤ちゃんを育てることも、出産することもできません。でも、赤ちゃんの健やかな成長を願いながら出生届を記載し届出することで、自分が父親になったことを自覚することができるはずです。出生届はパパが出して、父親となる節目としてください。

出生届時に必要なもの 一覧へ戻る