ふりホ Times

成人式の振袖レンタル、その値段や相場はいくら?

  • #成人式
  • #振袖
  • #レンタル

成人式や前撮り撮影で振袖を着るとき、最初に考えるのは「振袖はどうしよう?」という問題です。母親の振袖を着る「ママ振」を選ぶ方もいますし、この機会に購入を考える方もいますが、中でも一番多いのは、「振袖レンタル」を選ぶ人です。振袖レンタルはお手軽さも大きな魅力ですが、実は「レンタルにしたい!」と思えるメリットがたくさんあります。
今回は、振袖レンタルの価格相場やメリット、選ぶ際のポイントまで、振袖レンタルの実情をご紹介!成人式や前撮り撮影で失敗しないための、振袖レンタルの見極め方を知っておきましょう!

振袖レンタルのメリットは?価格相場は?

「ママ振もないし、買うのもちょっと…だからレンタルにします」というのは間違い!振袖レンタルには、ママ振や購入にはないメリットがたくさんあるんです。

購入よりも安価で準備できる

振袖をレンタルするとかかる費用は、帯や草履、バッグなどがセットになってだいたい50,000円~200,000円ほど。多くは人気の柄や振袖の質によって価格が変動します。一方、購入の場合は、振袖だけでも300,000円からが目安。上質な振袖を選んだり、帯や小物なども一式でそろえると、1,000,000円近くなってしまう場合も…。

トレンドや好きな柄などが選べる

振袖を購入する場合は、「結婚式などフォーマルな場でも着られるように落ち着いた印象のもの」「将来の子どもにも着てもらえるように定番の柄」など、いろいろ考えてしまいますよね。しかし、振袖レンタルなら、新成人を迎える今、あなたが本当に着たい色や柄を選ぶことができます。
また、販売されている振袖や生地は、定番の古典柄が多くなりがち。振袖レンタルのほうが色・柄ともに多彩なバリエーションがそろっていることも多いんです!成人式だけは振袖で遊んでみたい、個性的な振袖が着たいといった希望も叶えられますね♪

メンテナンスの手間がかからない

振袖レンタルは、着用後にクリーニング不要で返却できるところがあります。購入した振袖は約10,000円の着物クリーニングなどに加え、陰干しをしたり、湿度や防虫に気を付けながら保管する手間も。年に数回の虫干しなども必要なので、キレイな状態を保つためのメンテナンスが欠かせません。

成人式撮影の前撮りの値段は?相場やプラン選びのポイントとは!

振袖レンタル以外のオプションを確認!

成人式撮影の振袖レンタルは、以下で紹介するようなオプションが付いたセットプランが定番といえます。もちろん、振袖のレンタルのみの選択肢もあるのですが、自分で手配すると手間もかかりますし、セットプランよりも費用がかかってしまう場合も多いので、注意が必要。振袖をレンタルするときには、どんなオプションがセットになっているのかをちゃんと確認して、成人式撮影にかかる予算もおトクにしちゃいましょう♪

帯、草履、バッグなどの和装小物

写真映えする振袖姿とは、振袖自体の美しさはもちろん和装小物をあわせたトータルコーディネートが必至!別々に準備をすると、柄のテイストや色味などをそろえるのは大変ですが、振袖レンタルにセットになっていればひと安心!レンタルする際には、振袖のデザインだけではなく、全身の着用見本などがあるものを選べば失敗しませんね♪

肌襦袢、襟芯、帯板などの着付け小物

振袖など、着物を着るときには必ず必要な着付け小物。肌襦袢といった直接肌に触れる肌着は自分で準備しなければならなかったり、腰紐のみレンタルOKだったりするなど、レンタルできるアイテムはプランによってもさまざまです。ぜんぶで10点ほど必要になりますし、準備漏れなども起こりやすいため、小物一式が付いていたり、レンタルできるプランを選んでおくと安心ですね。

写真撮影や着付け

レンタルした振袖を着付けてもらって行う成人式撮影です。事前に撮影する前撮りや当日撮り、後撮りなどがありますが、主流は前撮り。スタジオが落ち着いているタイミングなど、好きな時期に撮影できますし、ゆっくり時間がとれると人気です。

アルバム台紙やデータ納品など

撮影した写真を、どんなカタチで手元に残しておくのかはとても大切。オススメは、まるで写真集のようにまとめたアルバムです。アルバム制作などの商品がついていない場合は、写真台紙やプリント、データでの受領などを別料金で依頼します。

振袖着用後のクリーニング

振袖を着た後には、クリーニングが欠かせません。しかし、レンタルならクリーニングをしないまま返却OKのところも。多くの着物クリーニングは10,000円ほどかかりますし、シミなど汚れがついていると追加料金がかかることもあるので、予算面も考えると、クリーニングいらずがベストです!

スタジオアリスの「ふりホ」なら、今回紹介したすべてがセットになっています!しかも、着付け小物はレンタルではなく、新品のものを10点セットでプレゼント。必要なものがすべてセットになって一律価格の99,800円なので、後になって「これも用意しなきゃ」「予算がオーバーしちゃう!」と慌ててしまうこともありませんよ♪

成人式撮影の写真はアルバムで残そう!データをもらうメリットとは?

振袖レンタルの価格差の秘密は「品質」

前述したとおり、振袖レンタルの価格相場はセットで50,000円~200,000円ほどと、大きな差があります。その価格の違いはズバリ「品質」にあります。例えば、その生地が絹なのか化学繊維なのか、刺繍や絞りなどの加工が施されているかということです。
そして生地素材のオススメは「正絹」!高級・高品質なのはもちろん、絹ならではの光沢感が振袖の柄をより際立たせてくれます。さらに、通気性や保湿性がよいため着心地がよく、着崩れもしづらいとされています。

「ふりホ」で選べる最大855種類の振袖は、高品質な正絹が中心。高級感を約束された中から好きなデザインが選びホーダイなので、ぜひチェックしてみてください!

成人式前撮り撮影で後悔しないための対策を紹介します!

「ふりホ」の振袖レンタルには、ディズニーデザインも!

「ふりホ」はデザインやサイズに関わらず、どの振袖を選んでも99,800円!豊富なサイズバリエなどもあわせて最大855種類の振袖から選べるので、きっとお気に入りの一着が見つかります。特に注目したいのは、スタジオアリス限定の「ディズニーデザイン振袖」。ミニーやデイジー、アリスをイメージした振袖でキュートに、プリンセスモチーフの振袖で華やかに、ヴィランズの振袖でクールになど、ディズニーキャラクター達にインスパイアされた振袖20種類が新登場!個性的で遊び心のある、ほかにはない一着がそろっています!

振袖レンタルのバーチャル試着は「ふりホ」で!

振袖レンタルのおトクさ、手軽さだけでなく、その魅力を知ったあとは、たくさんの振袖を見て、お気に入りの一着を見つけるだけ!スタジオアリスの「ふりホ」では、WEBカタログで最大855種類の振袖の着用イメージが見られるうえ、色やイメージから検索できる専用アプリでも選びホーダイ!さらにアプリなら、振袖画像に自分の画像を当てはめてバーチャル試着体験もできるなど、振袖選びがもっと楽しくなる機能が満載です!ぜひお試しください♪

ワンプライスなのに、振袖選びホーダイ!

振袖のレンタルから前撮り、着付け、ヘアセットにアルバムや画像データまですべてセットで一律価格99,800円!

ワンプライスなのに、振袖選びホーダイ!
ふりホとは WEBカタログ・
オンライン予約
展示会情報 店舗検索
HOME ふりホとは WEBカタログ 展示会情報 店舗検索 PAGE
TOP