ふりホ Times

自分に似合う振袖をアプリで簡単試着!失敗しない振袖選びのポイントは?

  • #成人式
  • #振袖
  • #選び方

成人式に向けて、どんな振袖を着ようか考える時間はとてもワクワクするもの。せっかくの晴れの舞台に着る1着だからこそ、満足できる振袖をぜひ選びたいですよね。でも、もし自分に似合わない振袖を選んでしまうと、肌の色がくすんで見えたり、思ったより地味になってしまったりと、思わぬ失敗をしてしまうことも!振袖選びを後悔しないためには、いくつかのポイントを意識することも大切なんです。
そこで今回は、大満足な振袖を選ぶために、ご自身の体型や肌の色に似合う1着や、振袖のカラー別でチェックする方法などをご紹介します。「この色、意外に自分には似合うかも⁉」といった発見も楽しみながら、振袖選びの参考にしてくださいね♪

自分に似合う振袖選びってどうするの?

「振袖は全部同じ形だから、何を基準にすれば自分にピッタリ似合うものが選べるの?」なんて思う方も多いのでは?振袖選びのポイントのひとつは “顔映り”。振袖の場合は自分の好きな色や流行色が必ずしも似合うわけではなく、その人のよさを最大限に活かしてくれる色があるので、それを意識したうえで選んでみましょう。その選び方は、体型や肌の色を基準にするのがオススメ。また、振袖を着た時に、「清楚(せいそ)にかわいく着こなしたい」「オトナっぽさをアピールしたい」など、どんな雰囲気になりたいか、どう見られたいかといったイメージを考えるのも大切なポイントです。

成人式前撮り撮影で後悔しないための対策を紹介します!

体型や肌の色に合わせたオススメ振袖の色柄

普段の洋服でも似合う形やカラーを選ぶように、振袖も体型や肌の色によって似合うテイストがそれぞれあります。晴れ舞台で着る振袖は、自分にベストマッチするものを選びたいから、ぜひ、以下のポイントを意識してみて!

長身さん

背が高い方は総柄や大胆なデザインがオススメ。振袖の生地面積が大きくなるので、スラッとした振袖姿に大きな柄が映えて華やかさがアップします。逆に余白が多いと、少し寂しい印象になってしまうことも。

小柄さん

かわいらしい印象を活かして、ふんわりとしたパステルカラーや白色などがオススメ。また、小花柄など小さめの柄はキュートさを引き立ててくれるので、小柄さんとは相性抜群です♪大きな柄にチャレンジするなら、すっきりとした余白を意識してみて。

色白さん

基本的に何色でも似合いますが、特に淡いパステル系や白色は肌の色をさらに引き立ててくれるのでぜひチョイスを。また、定番人気の赤系は華やかな色合いもあいまって、顔色をパッと明るく見せてくれるのでオススメです。

日焼けさん

健康的な肌色には、はっきりとした濃い色がピッタリ。濃い赤色や濃紺など、ビビッドカラーの振袖を選ぶと、艶やかな雰囲気を演出できます。また、オレンジなど黄色系のビタミンカラーは元気で明るい印象になり、日焼けした肌にもキレイに映えます。

振袖の色が持つイメージで印象アップ

振袖のカラーは多岐にわたり、色の濃淡や柄によってその雰囲気は大きく変わります。振袖のカラーでなりたい印象の自分に近づくこともでき、それを踏まえて選ぶのもオススメ。まずは気になるカラーをチェックしてみましょう!

白系ベースの振袖

白系ベースの振袖の魅力は、なんといってもその清楚(せいそ)さ。また、白は肌色を明るくみせる効果もあるので美肌効果が期待できるのもうれしいポイントです。挿し色にピンクを合わせれば可憐(かれん)な印象に、黒や紫ならスタイリッシュになるなど、どんな色や柄にも映えるので、全身コーディネートを楽しみたい方にオススメです。

赤系ベースの振袖

成人式の振袖の一番人気はやっぱり赤色。気品があって華やかさいっぱいの色として選ばれる方が多いのも事実です。また、顔まわりに赤があると、血色がよく健康的な印象になり、かわいく見せてくれる効果も期待できます。色の濃淡や柄・デザインのバリエーションも他の色よりも多いので、お気に入りの1着が見つかるはず♪

青系ベースの振袖

凛とした清楚な印象を狙いたいなら青系がオススメ。青系の振袖は肌の透明感を引き立ててくれるので、落ち着いたオトナっぽさを演出してくれます。カラーバリエも明るく爽やかな水色から落ち着き感のある紺色までと幅広いので、他の人と色味が被りにくく、自分らしいセンスで勝負したい方にピッタリ!

緑系ベースの振袖

近年人気が急上昇中なのが緑系。モード感がありながらも、上品できっちりとした印象を与えてくれるので、今風のオシャレを楽しみたい方にオススメです。王道の古典柄でオトナっぽく、個性的な小物を合わせてレトロモダンにと、コーディネート次第でガラリと雰囲気が変わるのも魅力です。

黒系ベースの振袖

黒色といえば、高級感と大人の品格を感じさせるカラーの代表格。シックな印象もある色ですが、柄や色の割合によってはレトロ風にもガーリーな印象にもなり、遊び心あふれるコーデが楽しめます。しかも、黒色は引き締め効果も高いので、スタイルよく見えるのもうれしいところ♪

黄系ベースの振袖

明るく元気なイメージを印象付けたい方なら黄系の振袖にぜひチャレンジを。人気のレトロモダンなカラシ色から、ポップなオレンジ色、やさしい印象の淡いクリーム色まで、カラーバリエも豊富。オトナかわいい雰囲気を目指したい方にピッタリ!

ピンク系ベースの振袖

数ある色の中でも最高にかわいく印象付けられるのがピンク系。古典柄なら上品で清楚な印象に、現代柄なら愛らしいフェミニンな雰囲気にと、幸福感に包まれた若い女性にはピッタリなカラーです。「かわいいけど、子どもっぽく見られそう」と思う方なら、重ね衿や帯締めの色を工夫するといいですね♪

紫系ベースの振袖

古来より高貴な色とされてきた紫色は、日本人女性にはとてもなじみやすい色。女性らしさと落ち着いた雰囲気を演出してくれ、美人度もアップする万能カラーです。また、紫色は黒髪・白肌によく合う色なので、紫色は候補になかったという人も一度試すと意外にしっくりくることも。

[2022年版]成人式振袖の人気色やテイストをランキングでご紹介!

アプリで自在にバーチャル試着!

自分に合ったテイストや着てみたい色が決まったなら、早速振袖選びをスタート!実際にお店で試着するのが一番ですが、振袖の試着は時間も手間もかかるのが難点。そこで、スタジオアリスの「ふりホ 振袖カタログアプリ」なら、画像を自分の写真に当てはめるだけで、カンタンに試着体験が可能に!最大855種類と豊富なうえ、色や柄テイストなどで気になる振袖を絞り込むことができるから、イメージ通りの振袖をスムーズに見つけられるのもポイント。「気になる振袖をいろいろ試してみたい!」という方にもピッタリなんです。そして、お気に入りが見つかったら、そのまま仮予約ができるなど驚くほどお手軽♪

イメージをかためると、振袖選びもスムーズに

どんな色や柄もそれぞれに魅力があるので迷うのも当然。まずは、「どんな雰囲気にしたいか」「自分に似合う色は?といった自分らしい理想の振袖姿を考えておくと、スムーズに振袖選びができます。せっかくなら余裕を持って振袖選びを楽しみたいですね。けれど、人気の振袖はすぐに予約が埋まってしまうため、早めの準備が大切。「まだどうするか決めかねているし…」という方も、まずはふりホアプリで試着体験だけでも始めてみては。自然と着たいイメージが沸いてきて、選びやすくなりますよ。

似合う振袖がすぐ見つかる!ふりホアプリ

最大855種類の振袖を簡単検索できて、自分の写真と組み合わせてバーチャル試着ができるので、似合う振袖選びがとっても簡単♪

ふりホアプリで簡単試着体験を!
ふりホとは WEBカタログ・
オンライン予約
展示会情報 店舗検索
HOME ふりホとは WEBカタログ 展示会情報 店舗検索 PAGE
TOP