バースデーフォトを自宅でおしゃれに!とっておきの撮影アイデアを紹介|こども写真館スタジオアリス|写真スタジオ・フォトスタジオ

バースデーフォトの基礎知識

バースデーフォトを自宅でおしゃれに!とっておきの撮影アイデアを紹介

バースデーフォトを自宅でおしゃれに!とっておきの撮影アイデアを紹介

お子さまのお誕生日に特別感あるバースデーフォトを撮って、思い出をおしゃれに残すご家族が増えています。SNSで見るような洗練されたバースデーフォトにするには、何を準備し、どのように撮影すればよいのでしょうか。

この記事では、自宅でおしゃれなバースデーフォトを撮るためのポイントやアイデアを紹介します。バースデーフォトに関する気になる疑問や撮影のコツも解説していくので、ぜひお誕生日の思い出作りにお役立てください。

目次
バースデーフォトの魅力はここにあり!
バースデーフォトを自宅でおしゃれに撮るには?
バースデーフォトを自宅でおしゃれに撮るアイデア7選
ハイクオリティの仕上がりを求めるならプロに依頼が◎
バースデーフォトの気になるあれこれ
スタジオアリスでおしゃれなバースデーフォトを残そう
まとめ

バースデーフォトの魅力はここにあり!

バースデーフォトの魅力はここにあり!

多くのママパパが、お子さまのバースデーフォトに力を入れるのには理由があります。毎年バースデーフォトを残す習慣は、かけがえのない素晴らしい体験につながるためです。ここではまず、バースデーフォトの大きな魅力を2つ紹介します。

毎年の成長を実感できる

小さなお子さまは、わずか1年の間にどんどん成長します。次のお誕生日を迎えるころには顔つきが変わり、今とは違う表情やしぐさを見せてくれるでしょう。

バースデーフォトを毎年撮影することで、お子さまの成長が一目瞭然です。「こんなに大きくなったんだね」と変化を振り返る機会が生まれ、感慨深い気持ちになります。バースデーフォトは、未来へ残す大切な宝ものといえるでしょう。

お子さまへ愛情を伝えるツールになる

お子さまが大きくなったときにバースデーフォトを見返せば、「小さなころからこんなにステキな写真を残してくれていたんだ」と、ママパパからの深い愛情に改めて気付くことでしょう。ご家族で一緒に思い出を振り返る時間が、何ものにも代えがたい幸せなひとときになります。

洗練されたおしゃれなバースデーフォトは、ご家族の愛情をお子さまに伝え、親子の絆を深めてくれる最高の贈り物です。

バースデーフォトを自宅でおしゃれに撮るには?

バースデーフォトを自宅でおしゃれに撮るには?

自宅で撮影するバースデーフォトは、ちょっとしたコツや準備によって、オリジナリティあふれるステキなものに仕上がります。ここでは、洗練されたバースデーフォトを撮るためのポイントを3つ紹介するので、ひとつずつ実践してみましょう。

壁・机・床をおしゃれに飾る

おしゃれに飾り付けるには、コンセプトやテーマカラーを決めて統一感を持たせることが大切です。お子さまのお気に入りのキャラクターや色などをテーマにすると、そのときのお子さまの好みを写真に記録できます。テーマが決まったら、100円ショップやインターネット通販などを活用して、以下のようなデコレーショングッズを揃えましょう。

  • 【飾り付けに使えるおすすめアイテム】
  • ・バルーン
  • ・ペーパーフラワー
  • ・ハニカムボール
  • ・ペーパーファン
  • ・ガーランド
  • ・ウォールステッカー
  • ・フォトプロップス
  • ・お子さまの写真
  • ・ぬいぐるみ
  • ・造花

衣装にこだわって特別感を演出する

かわいい衣装を準備して、普段の写真とはひと味違うスペシャルな雰囲気を高めましょう。女の子ならドレスにティアラ、男の子ならベストとシャツに蝶ネクタイをつけると、お祝いらしい特別感が際立ちます。

1歳のお誕生日であれば、着ぐるみや袴風ロンパースを着せるのもおすすめです。シンプルなデザインの服を着せる場合には、よそ行き風のおしゃれなスタイや花冠、三角帽子、クラウンなどパーティーらしさのある小物を用意すると主役感を演出できます。

自然光でやわらかな雰囲気を出す

バースデーフォトをプロっぽく撮るためには、自然光が入る窓際で撮影するのがポイントです。光量が増える時間帯の正午~午後3時ごろを狙い、フラッシュは使わずに撮りましょう。

直接光が当たって影が強く出てしまう場合は、レースなどの薄いカーテン越しに撮影して光量を調節するのがポイントです。光をうまく操れば、ふんわりとやさしい雰囲気の写真が撮れます。

バースデーフォトを自宅でおしゃれに撮るアイデア7選

バースデーフォトを自宅でおしゃれに撮るアイデア7選

最近ではリーズナブルでかわいいデコレーショングッズが多数販売されているため、バースデーフォトらしい背景を自宅で手軽にセッティングできるようになりました。100円ショップなどで材料を集め、飾りをハンドメイドするママパパもいるようです。

ここでは、おしゃれなバースデーフォトを撮るためのアイデアを7つ紹介します。

1.バルーンをたくさん並べてポップに

ハートや星、アルファベットの形をしたものや、透明なバルーンの中に紙吹雪が入った華やかなもの、キャラクターが描かれたものなど、バルーンにはさまざまな種類があります。オーダーメイドで、お子さまの名前入りバルーンを注文するのもおすすめです。

たくさんのバルーンを用意して、アーチ状に飾ったり床にちりばめたりしながら、ポップでキュートな雰囲気を演出しましょう。

2.ペーパーアイテムを使って華やかさアップ

ふわふわしたペーパーフラワーや、ハチの巣のような見た目が特徴のハニカムボール、じゃばら折りをした扇状のペーパーファンなど、紙で作った飾りは華やかさをアップさせるのに役立ちます。簡単に組み立てられるキットが販売されていますが、花紙や画用紙を使って1から手作りすることも可能です。

ほかにも、折り紙・ひも・テープを使って三角形のフラッグガーランドを作ったり、画用紙に「HAPPY BIRTHDAY」を1文字ずつ書いて壁に貼り付けたりすると、バースデーフォトらしさが演出できます。

3.壁に写真を貼ってこれまでの成長を振り返る

今まで撮りためてきたお子さまの写真をプリントアウトして壁に貼れば、思い出がぎゅっと詰まった感動的な空間ができあがります。おしゃれに仕上げるためのポイントは、飾り付けのテーマに合わせて写真のトーンを変えることです。カラー印刷すれば明るくかわいらしい雰囲気になり、モノクロ印刷すれば落ち着きのある洗練された印象になります。

4.毎年飾れるおしゃれなクレイケーキを活用

クレイケーキとは、粘土(クレイ)を使って作られたフェイクケーキのことで、パーティーの飾りや撮影小物として使われています。豪華な三段ケーキや「HAPPY BIRTHDAY」の飾りが付いたものなど、デザインはさまざまです。

おしゃれなクレイケーキがあると、トレンド感あふれるフォトジェニックな写真が撮れます。クレイケーキは毎年のバースデーフォト撮影に繰り返し使えるため、コスパも抜群です。

5.数字グッズでお子さまの年齢を表して

お子さまの年齢がひと目でわかるように、数字のオブジェやバルーンを飾ってみましょう。数字のウォールステッカーを貼ったり、数字型のフォトプロップスをお子さまに持たせたりするのも良いアイデアです。

発泡スチロールや牛乳パックを活用して、オリジナルのオブジェを作る方法もあります。発泡スチロールや牛乳パックで数字の土台を作り、その上から造花やペーパーフラワーを貼り付けましょう。世界にひとつだけの数字オブジェができあがります。

6.お庭やベランダでシャボン玉

お子さまの自然な笑顔を撮りたいときは、シャボン玉を持って、お庭やベランダで撮影してみましょう。一生懸命「ふーっ」と息を吹きかける瞬間や、シャボン玉を追いかけながらはしゃぐ姿を撮影できれば、楽しくて心が和むバースデーフォトが残せます。キラキラ輝くシャボン玉がたくさん飛んでいる写真は、とてもきれいで幻想的です。

7.1歳のバースデーならスマッシュケーキも

スマッシュケーキとは、1歳を迎える赤ちゃんが手づかみで食べるケーキのことです。ファーストバースデーの祝い方のひとつとして、欧米発祥の文化が日本でも取り入れられるようになりました。英語で「スマッシュ」には「粉々に砕く、破壊する」の意味があります。赤ちゃんがケーキを豪快に壊しながら食べる姿は、インパクトがあり写真映えも抜群です。

スマッシュケーキには、1歳でも食べられるものを選ぶ必要があります。床には新聞紙などを敷いて、お部屋が汚れないように事前準備をしましょう。

ハイクオリティの仕上がりを求めるならプロに依頼が◎

ハイクオリティの仕上がりを求めるならプロに依頼が◎

初心者がプロのように手際よく撮影をこなし、お子さまのベストショットを捉えるのは簡単なことではありません。特に、1歳~2歳の小さなお子さまはなかなか笑顔を見せてくれず、満足のいく仕上がりにならないケースもあるでしょう。

ここでは、手間をかけずにハイクオリティな写真を残す手段として、プロへの依頼方法を紹介します。

方法1.出張撮影サービスを利用する

出張撮影サービスの魅力は、好きな場所にカメラマンを呼べることです。自宅に来てもらうことはもちろん、公園や花畑など屋外でも撮影してもらえます。

慣れ親しんだ場所や屋外の撮影であればリラックスした状態を作りやすく、お子さまの自然な姿を写真に収められます。衣装や小物は基本的に自分たちで用意することが多く、業者によっては貸し出してくれるところもあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

方法2.フォトスタジオを利用する

フォトスタジオには広くて本格的な撮影セットが設置されており、各イベントや記念日に合わせた小物も充実しています。自宅で小さなお子さまの様子を見ながらお部屋の飾り付けをするのは大変なことです。撮影セットや小物が揃ったフォトスタジオを利用すれば、ママパパの負担が大幅に軽減されるでしょう。

フォトスタジオであれば衣装の貸し出しサービスを提供しているところも多いため、ドレスやタキシードなど普段は着られない豪華な装いで撮影できるのも魅力です。衣装を選んでおめかしする時間もきっと楽しい思い出となるでしょう。

バースデーフォトの気になるあれこれ

バースデーフォトの気になるあれこれ

ここからは、多くのママパパが気になっているバースデーフォトに関する疑問を解決していきます。初めてお子さまのバースデーフォトを撮るママパパが、よりステキな写真を残すために確認しておきましょう。

バースデーフォトは何歳まで撮るのがおすすめ?

バースデーフォトの撮影に「何歳まで」という決まりはありません。1歳~5歳くらいまでは「年に1度、特別な写真を撮る日」として、バースデーフォトの撮影を恒例行事にするのがおすすめです。

毎年継続して撮れば撮るほど、お子さまの成長過程が形に残り、ご家族の思い出も増えます。大きくなるにつれて撮影を恥ずかしがるお子さまもいるため、お子さまの気持ちを尊重した撮影を心がけるとよいでしょう。

ごきょうだい一緒にまとめて撮りたい場合は?

ごきょうだいがいる場合は、同じ日にまとめて撮影すると手間が省けます。ただし、それぞれのお誕生日が離れていると、撮影日をいつにするか迷うこともあるでしょう。

一般的に、赤ちゃんと呼ばれる時期に近いお子さまほど成長が顕著なため、お誕生日と撮影日が数カ月ずれるだけで年齢らしい姿が撮れなくなる可能性があります。基本的には、幼いほうのお子さまのお誕生日に合わせて撮影日を設定するのがベターです。

1歳2歳のバースデーフォトをスタジオで撮るときのコツは?

1歳~2歳のお子さまのカメラ目線や笑顔を狙うには、お気に入りのおもちゃやお菓子で気を引くのが効果的です。歌う、変顔をする、声や音を出しながら身ぶり手ぶりする、といった方法も併せて試してみましょう。

ただし、ベストショットを捉える自信がなければ、小さなお子さまの扱いに慣れたプロに撮影を依頼するのが賢明です。経験豊富なプロの手にかかれば、とびきりステキな笑顔を引き出してもらえることでしょう。

スタジオアリスでおしゃれなバースデーフォトを残そう

スタジオアリスでおしゃれなバースデーフォトを残そう

スタジオアリスでは、バースデーフォトにぴったりのステキな撮影セットや小物をご用意し、みなさまのお越しをお待ちしております。また、目移りするような豪華な衣装もスタジオアリスの特徴です。ここからは、スタジオアリスが提供する「バースデーフォト撮影」のおすすめポイントを詳しく紹介します。

毎年撮りたい!年齢別の撮影セットがキュート

毎年撮りたい!年齢別の撮影セットがキュート

スタジオアリスでは、年齢別にデザインが異なる撮影セットを用意しています。1歳用にはカップケーキがモチーフの「Dreaming Birthday」、2歳用にはたくさんのプレゼントに囲まれた「Enjoy Birthday」、3歳以上には甘いドーナツに心躍る「Donut Party」があり、どの撮影セットもとてもキュートです。

毎年違った物語の主人公になりきって、楽しい思い出が刻められるでしょう。

(参考:『バースデーフォト』)

バースデーフォトと七五三写真が1度に撮れるプランも

バースデーフォトと七五三写真が1度に撮れるプランも

七五三を迎える年齢のお子さまには、お誕生日に合わせて七五三の撮影も一緒にできるプラン「Happy Birthday七五三」が好評です。幸運をかき集めるとされる「熊手」と「753」を合わせたキュートな小物を持って着物姿で撮影すれば、お誕生日と七五三が融合したステキな写真を残せます。

スタジオアリスだからこそできる、スペシャルな撮影をお楽しみください。

(参考:『Happy Birthday 七五三のススメ』)

お得感満載のセットメニューも人気

お得感満載のセットメニューも人気

3歳以上のお子さまには、毎年デザインが変わるお得なセットメニュー「バースデーコレクション」がおすすめです。毎年テーマカラーが変わるバースデー専用商品がついており、お誕生日が来るたびに集めれば「レインボー」のコレクションが完成します。

「シンプル」「スタンダード」「スペシャル」の3つのプランがあり、用途に合わせてお選びいただけるのがポイントです。お得でかわいい「バースデーコレクション」を活用して、お子さまの記念日の思い出を上手に残してみませんか。

(参考:『バースデーコレクション』)

まとめ

まとめ

バースデーフォトは、お子さまの成長や変化を実感させてくれるものです。ママパパからの愛情を伝えるステキなプレゼントになり、写真を通して親子の絆が深まります。自宅でバースデーフォトをおしゃれに撮るなら、テーマを絞ってお部屋を飾り付け、光の使い方を工夫しましょう。

1年に1度の特別な日であるお誕生日に、フォトスタジオで本格的な記念写真を残すご家族も増えています。信頼と実績のあるフォトスタジオをお探しの方は、ぜひスタジオアリスをご利用ください。笑顔を引き出すテクニックを駆使して、お子さまの最高にかわいい姿を写真に収めます。

\WEB予約はコチラ/WEB撮影予約サービス

バースデーフォトコラム一覧

バースデーフォトの基礎知識



トップページ

はじめてのスタジオアリス

七五三情報誌 アニヴェルサ ANIVERSA 資料請求(無料)

スタジオアリス 撮影メニュー 資料請求(無料)

スタジオアリス753パーフェクトWEBサイト ANIVERSA 雑誌「mamagirl」コラボ!

閉じる