七五三当日の流れは?記念写真撮影は前撮り・後撮りも活用しよう|こども写真館スタジオアリス|写真スタジオ・フォトスタジオ

七五三のキホン

七五三当日の流れは?
記念写真撮影は前撮り・後撮りも活用しよう

七五三当日の流れは?記念写真撮影は前撮り・後撮りも活用しよう

七五三は大切なお子さまの成長をお祝いする代表的なイベントのひとつです。しかし、「当日の流れがいまいちわからない」というママパパも少なくありません。七五三当日は支度やご祈祷、記念写真撮影、会食とやることが盛りだくさんなため、主役のお子さまはもちろん、大人もバタバタとしたスケジュールに疲れてしまうこともあるでしょう。

七五三当日をスムーズに過ごすには、事前準備をしっかりしておくこと、前撮りや後撮りを活用して余裕を持ったスケジュールを組むことが大切です。

今回は、七五三当日の流れや、スムーズなお祝いをするためにおすすめしたいスタジオアリスの七五三撮影の魅力などをご紹介します。

目次
七五三当日の流れを時系列で紹介
七五三の流れは記念写真撮影で変わる!
七五三当日までにしておきたい準備
七五三当日の負担を軽くしたいなら
七五三をスムーズにお祝いするならスタジオアリスで
まとめ

七五三当日の流れを時系列で紹介

七五三当日の流れを時系列で紹介

まずは七五三当日の流れを、時系列で見てみましょう。七五三当日は着付けやヘアメイクも必要なため、朝の8時半前後から動き始めます。順番や時間が前後することもあります。

着付けやヘアメイクを美容院で、写真スタジオで記念写真撮影を行う場合の当日のスケジュール例は以下の通りです。

時間 スケジュール
7時 起床、朝食、着替え等
8時すぎ 美容院へ
8時30分 着付け、ヘアメイク
10時 記念写真撮影
11時30分 神社でのご祈祷
13時 会食
15時 終了・解散

この後は、それぞれの詳しい解説をします。

1.着付け

まずは着付けやヘアメイクを行います。着付け、ヘアメイクをフォトスタジオや貸衣装店、美容院などでお願いする場合には、早めの予約が必要です。プロにお願いするとお金がかかるものの、動きの多いお子さまでも崩れにくく、苦しくないように着せてもらえます。

着付けやヘアアレンジなどができる家族がいれば、自宅で着付けを済ませられます。自宅でする場合、お金がかからず慣れた場所でリラックスして準備が進められますが、小物などは全て自分で準備しなければならず、また着崩れしないために事前の練習も欠かせません。

2.記念写真撮影

着付けが終わったら、記念写真撮影をします。記念写真撮影と神社でのご祈祷は順番が前後することもありますが、まだ小さいお子さまは午後になると疲れてグズってしまうこともありますので、3歳の七五三や小さなきょうだいと一緒に撮影がしたい場合などは、記念写真撮影を午前中にするのがおすすめです。

記念写真撮影は七五三のスケジュールの中で、最も時間がかかります。撮影カット数やフォトスタジオによって所要時間は異なりますが、短くて30分、長いと2時間半ほどかかる場合もあるので、予約の際に確認しましょう。

記念写真撮影は、出張カメラマンを伴ってご祈祷先の神社で行うことも可能です。出張カメラマンは時間を有効活用できること、季節感のある自然な写真が残せることが魅力ですが、天候に左右されるというデメリットもあります。

3.神社でのご祈祷

七五三は「お子さまの健やかな成長をお祝いし、長寿や幸福を祈念する」ための儀式ですので、神社でのご祈祷は七五三のメインイベントだといえます。

11月15日前後はご祈祷の予約が殺到しますので、早めの予約が必要です。神社によっては七五三のご祈祷の期間を限定して受け付けていることもありますので、事前に確認をしましょう。また、時期をずらして行う場合も、ご祈祷は事前予約が必要な場合も多くあります。七五三のご祈祷の流れは以下の通りです。

  • 社務所で受付をし、初穂料を納める
  • 待合室で順番が来るのを待つ
  • 拝殿へ移動し、ご祈祷に入る
  • 神主さんが祝詞をあげる
  • 玉串を奉納し、お参りをする
  • ご祈祷終了後、千歳飴などを受け取る

4.会食

七五三では祖父母や親戚を招いてお祝いすることも多いでしょう。普段なかなか会えない方を招く場合には、ちょっとしたレストランや料亭で会食をすることも少なくありません。

会食をする場合には、事前に予約をしておくこと、また万一の悪天候や体調不良などを考慮し、キャンセル料の有無、予約日の変更が可能かどうかの確認も必要です。

最近はケータリングを利用して自宅で会食をしたり、簡略化して会食をしないという選択をしたりするご家庭もあります。会食の場所選びは、準備や当日のスケジュールが負担にならず、お祝いの1日を楽しく過ごせるような内容にするのがベストです。

七五三の流れは記念写真撮影で変わる!

七五三の流れは記念写真撮影で変わる!

七五三の全体の流れを大きく左右するのは、記念写真撮影です。最も時間を要するため、前撮りや後撮りを利用して別日に行うというご家庭も少なくありません。

ここでは、スタジオアリスのプラン利用を想定し、七五三を1日で済ませるプラン、前撮りや後撮りでお参りと記念写真撮影を分けるプランの流れを紹介します。

1日で済ませるプラン

スタジオアリスでは、記念写真撮影と神社へのお参りが1日でできる「七五三1Dayプラン」をご用意しています。

このプランのメリットは、撮影と神社への参拝を1日でまとめられること、またスタジオアリス内で着付けやヘアセットをし、そのまま撮影ができるため準備時間を短縮できることです。

「七五三1Dayプラン」を利用した1日の流れの一例を見てみましょう。

時間 スケジュール
10時 ご来店、受付
10時5分 着付け・ヘアセット
10時30分 撮影(衣装チェンジ等含む)
11時30分 お写真選び
12時 おでかけ
12時30分 神社でのご祈祷
13時30分 会食
16時 衣装返却

撮影、お出かけ用の和装は事前に予約をしているため、衣装選びの時間も短縮できます。また、和装以外の衣装での撮影も可能ですので、ドレスやタキシードといった洋装で、また、きょうだいやご家族での1枚も残してはいかがでしょうか。

(参考:『撮影+おでかけ 七五三1Dayプラン』)

前撮り・後撮りを利用するプラン

「時間に余裕を持ったスケジュールを組みたい」など、さまざまな事情で前撮りや後撮りをする場合は、スタジオアリスの「おでかけ用着物レンタル」がおすすめです。

おでかけ用着物レンタルは、記念写真撮影用とおでかけ用で2度、着物をお楽しみいただけます。スタジオ撮影時だけでなく、おでかけの際もヘアセットや着付け、小物のレンタルを行っていますので、手ぶらでご来店いただけるのも魅力です。

おでかけ用着物レンタルを利用したお参り当日の流れの一例を紹介します。

時間 スケジュール
10時 ご来店、受付
10時5分 着付け、・ヘアセット
10時30分 おでかけ
11時 11時 神社でのご祈祷
12時30分 会食
15時 衣装返却

記念写真撮影を別日にすれば、午前中にご祈祷を済ませて会食をお昼にする、お昼ごろから着付けをして午後にお出かけをすることも可能です。記念写真撮影当日も、ご祈祷時間や会食などの後のスケジュールがないため好きな時間帯に、好きなだけ撮影をお楽しみいただけます。

(参考:『おでかけ用着物レンタル』)

七五三当日までにしておきたい準備

七五三当日までにしておきたい準備

七五三当日までには、各所の予約をする、持ち物を用意するといった準備も必要です。当日バタバタしないためにも、早めに準備を進めましょう。

また、特に3歳の七五三ではお子さまが途中で飽きてしまう可能性も考え、お子さまが飽きない工夫を考えておくことも大切です。

予約が必要なのは

予約が必要なのは着付けや神社でのご祈祷、記念写真撮影、会食会場などです。着付け、ヘアセットをプロにお願いする場合には、フォトスタジオや貸衣装店、美容院を予約します。

また、神社でのご祈祷は事前に予約が必要と考えておきましょう。特に七五三は、秋の期間限定でしか受け付けていない神社もあります。

記念写真撮影は出張カメラマン、スタジオ撮影、いずれの場合も予約が必須です。七五三シーズンの週末は予約が殺到しますので、11月に撮影をしたいのであれば、遅くとも8月までには予約をしておきましょう。

持ち物も揃えておこう

七五三当日に必要なもの、あると便利なものは当日の朝でなく、遅くとも3日前までには用意します。足りないものがあれば適宜買い足し、当日バタバタしないことを心がけましょう。

【当日必須の持ち物】

  • ・ご祈祷の初穂料(封筒に入れて準備)
  • ・衣装の小物(扇子、箱迫、巾着など)

【あると便利なもの】

  • ・着替え(靴下も忘れずに)
  • ・履き慣れた靴
  • ・タオル
  • ・ストロー
  • ・防寒グッズ(スパッツやブランケット、カイロなど)

お子さまの負担を軽減するためには、予定が終わったらすぐに着替えられるような準備をしておく、せっかくの着物を汚さないために食べたり飲んだりするときは首元などにタオルをまく、飲み物はストローで飲む、寒さ対策をして風邪をひかないようにするといった工夫もするようにしましょう。

お子さまが飽きない工夫も必要

1日がかりの七五三ではお子さまが疲れて飽きてしまうことは少なくありません。大切な記念写真撮影の際に不機嫌がピークにならないよう、お子さまが飽きないためのグッズも用意しておくとよいでしょう。

お気に入りの本やおもちゃ、携帯ゲームなど、時間をつぶすためのグッズもよいですし、手軽に口に入れられるラムネなどのお菓子などをかばんに忍ばせておくのも有効です。

また、前撮り・後撮りを活用し、時間に余裕をもったスケジュールを組むのもひとつの方法です。お子さまがぐずったりしてしまうと、ママもパパも負担が増えて疲れてしまいます。ご家族で楽しいひとときをすごせるようなスケジュールの工夫もしてみてはいかがでしょうか。

七五三当日の負担を軽くしたいなら

七五三当日の負担を軽くしたいなら

七五三当日のスケジュールを1日で全てこなすのは、大人にとっても大変です。特に3歳のお子さま、七五三に付き合うごきょうだいには特に負担が大きいでしょう。

七五三の負担を軽くするなら、時間をたっぷり見ておきたい記念写真撮影を別日にするのがおすすめです。前撮り・後撮りにはさまざまなメリットがあり、季節外れの七五三撮影は、秋の七五三にはない魅力を存分に感じられます。

前撮り・後撮りのメリット

前撮り・後撮り最大のメリットは、余裕のあるスケジュールで動けることです。お参りと会食のみであれば半日で済ますことも可能なので、お子さまの負担も少なくなります。

また、人気の衣装や写真スタジオは、七五三シーズンにはなかなか予約が取れないこともありますが、時期をずらせば予約が取りやすく、お気に入りの衣装でゆったりと撮影を楽しむことも可能です。

更に、最近は前撮り・後撮りのキャンペーンを実施しているフォトスタジオも多く、割引やプレゼントなどの特典を利用し、お得に撮影を楽しむご家族も増えています。

季節外れの七五三撮影の魅力は

オンシーズンを外した七五三撮影には魅力があります。例えば、春や夏は七五三当日のリハーサルにもなり、日焼けする前の肌での撮影が可能です。

また、春はキャンペーンを実施しているフォトスタジオも多く、人気の衣装も予約しやすいというメリットもあります。夏はお子さまの休みを利用し、平日の空いている時間帯に撮影できることも魅力です。

冬に後撮りをする場合は、七五三で一度着物に慣れているためお子さまのご機嫌が悪くなりにくいこと、クリスマスやお正月に合った衣装やセットでの撮影も楽しめることなどがメリットとして挙げられます。

七五三をスムーズにお祝いするならスタジオアリスで

七五三をスムーズにお祝いするならスタジオアリスで

お子さまの七五三を楽しく、スムーズに進めたい方は、スタジオアリスの七五三撮影がおすすめです。スタジオアリスは七五三を1日で済ませたい方にも、前撮り・後撮りを利用したい方にもおすすめのプランをご用意しています。

スタジオアリスでは、お子さまの撮影に慣れたスタッフが着付けから撮影、写真選びまでしっかりサポートいたしますので、流れもスムーズで安心です。ここではスタジオアリスの七五三撮影の魅力を紹介します。

ヘアセットや着付けもおまかせ!

スタジオアリスでは撮影はもちろん、お子さまのヘアセット、着付けも全てお子さま撮影に慣れたスタッフが行うため、美容院などの予約が不要です。当日は手ぶらで直接ご来店いただけますので、朝の準備時間の短縮にもなります。

ヘアアレンジの髪飾りは衣装に合ったものをご用意しておりますので、持参する必要がありません。また、ヘアアレンジは「ヘアスタイルシート」のなかからお子さまの髪の長さやイメージ、衣装にマッチするものをお選びいただけます。

(参考:『七五三』)

豊富な衣装から理想の1着が選べる

スタジオアリスオリジナルの和装をはじめ、デザイン、カラーバリエーションなど、豊富な衣装を多数ご用意しています。ドレスやタキシードなどの洋装でちょっと大人っぽい1枚を残すのも、よいのではないでしょうか。

また、ポケモンやディズニーとコラボしたかわいい和装も高い人気を集めています。衣装にあしらわれたキャラクターたちはもちろん、キャラクターモチーフのセットで豪華な七五三を演出できるのもスタジオアリスだけです。

(参考:『COSTUME』)

お参り用着物レンタルで和装を2度楽しんで

お参りと撮影を別日にするなら、スタジオアリスのお参り用着物レンタルがおすすめです。お参り用着物レンタルなら、お参りの日もスタジオアリスで着付けやヘアセットをしておでかけができます。

撮影とおでかけ、2着の着物をお選びいただけるので、1着はお子さま、もう1着はパパやママの気に入った着物をチョイスすることも可能です。

ゆったりと記念写真撮影を楽しみたい、時間に余裕をもったスケジュールで動きたいという方は、ぜひこちらのプランもご検討ください。

(参考:『着物を2度楽しもう!おでかけ用着物レンタル』)

まとめ

まとめ

着付けから記念写真撮影、ご祈祷、会食まで、七五三の全ての流れを1日でこなそうと思うと、お子さまにとっては大きな負担になる場合もあります。そんなときは前撮りや後撮りを活用し、時間にも心にも余裕をもった予定を組むのもひとつの方法です。

スタジオアリスなら、魅力的な衣装を撮影とおでかけで2度着用し、撮影もお参りもお楽しみいただけます。また、お参りと撮影を1日で済ませられるプランなどもご用意していますので、ぜひお近くの店舗までお気軽にお問い合わせください。予約はWEBからも簡単に可能です。ぜひWEB撮影予約サービスもご活用ください。

(参考:『WEB撮影予約サービス』)

七五三コラム一覧

七五三のキホン

七五三で有名な神社

あれこれ気になる「七五三事情」

七五三の衣装・着物とヘアアレンジについて

七五三のスタジオ撮影と記念写真について



トップページ

はじめてのスタジオアリス

七五三情報誌 アニヴェルサ ANIVERSA 資料請求(無料)

スタジオアリス 撮影メニュー 資料請求(無料)

スタジオアリス753パーフェクトWEBサイト ANIVERSA 雑誌「mamagirl」コラボ!

閉じる