七五三のヘアメイク事情!年齢別におすすめの髪形とポイントを解説|こども写真館スタジオアリス|写真スタジオ・フォトスタジオ

七五三の衣装・着物とヘアアレンジについて

七五三のヘアメイク事情!年齢別におすすめの髪形とポイントを解説

七五三のヘアメイク事情!年齢別におすすめの髪形とポイントを解説

お子さまの入園や入学、進級シーズンを終えると、そろそろ七五三について考えるママパパも多いでしょう。

七五三は、古来に行われていた3歳「髪置きの儀」、5歳「袴着(はかまぎ)の儀」、7歳「帯解(おびとき)の儀」に由来しています。現在の七五三のお祝いでは、男の子が3歳と5歳、女の子は3歳と7歳でするのが一般的です。

そんな七五三ですが、どこにお参りに行こうか、衣装はどうするか、写真撮影は前撮りにするかなど、ママパパが準備することはたくさんあります。

衣装と同様、七五三のスタイルの決め手となるのがヘアメイクです。お子さんの一生に一度の大切な日ということで、いつもとは違った雰囲気に仕上げながらも、お子さまの本来のかわいさやかっこよさを引き立てたいものです。

そこでこの記事では、七五三のヘアメイクについて年齢別に解説します。和装にするか、洋装にするかによってポイントが変わってきますので、衣装が決まった後にぜひご一読ください。

目次
七五三のヘアメイクのポイント|3歳の男の子・女の子の髪形
七五三のヘアメイクのポイント|5歳の男の子の髪形
七五三のヘアメイクのポイント|7歳の女の子の髪形
七五三のヘアメイクのポイント|魅力を引き出すメイクのコツ
七五三のヘアメイクを仕上げる3つの方法
七五三のヘアセットもスタジオアリスにおまかせください!
まとめ

七五三のヘアメイクのポイント|3歳の男の子・女の子の髪形

七五三のヘアメイクのポイント|3歳の男の子・女の子の髪形

3歳の七五三は、お子さまらしいかわいらしさを大切にしたヘアメイクがおすすめです。お子さんがパッと見て特別感を感じられるようなスタイルを意識すると本人のテンションもアップするでしょう。

元気に動き回る時期のため、少々激しい動きをしても崩れない、または崩れても困らないようなスタイルにすることが大切です。

3歳の女の子におすすめの髪形

3歳の女の子は、まだ薄毛の子が多く髪質も柔らかいため、和装、洋装問わず無理にアレンジを加えるよりもナチュラルなヘアセットが適しているといえるでしょう。また、じっとしていることができない年齢でもあるため、簡単にできる髪形が選ばれます。

七五三に向けて髪を伸ばそうとするママパパも多いですが、髪の短いまま七五三を迎えてしまった場合は、大きな髪飾りをアクセントに華やかさをプラスしたり、前髪を眉上で切りパッツン前髪にしたりしてアレンジを楽しみましょう。プロの美容師さんに依頼する際は、ウィッグを使用して毛量を増やす方法もあります。

3歳の女の子に特に人気のヘアスタイルは以下の3つのスタイルです。

  • ・2つ結び(毛先を巻くと特別感がアップする)
  • ・大きめの髪飾りをつける(薄毛の場合は飾りが外れやすいので、しっかりと固定する)
  • ・前髪や毛先に工夫を加える(前髪を横に流したり、毛先をコテで巻いたりする)

3歳の男の子におすすめの髪形

興味のあるものにどんどん突き進んでいく3歳の男の子は、ワックスなどの整髪料を使って、短時間でできるスタイリングが適しています。動き回ることを想定して、仕上げにハードスプレーなどでしっかりと固めておくと安心です。

前髪を上げたり、サイドに流したりするだけで、普段とは雰囲気が変わります。ウェットな質感にするとスタイリッシュさが演出できます。

薄毛の場合はワックスを付けるとべたつく可能性があるので、あまり手を加えすぎず、七三分けやさらさらストレートヘアなどにして、お子さまらしくまとめるのもかわいらしいでしょう。

ポイントと注意点

3歳のお子さまは髪質が柔らかい子も多く、希望通りのヘアセットができない場合があります。また、ヘアセットをすることに慣れていないお子さんは、髪が引っ張られる感覚やピンが頭皮に当たるのを嫌がることも多くあります。

その場合は、お参りの際はナチュラルなヘアに仕上げ、スタジオなどでの写真撮影の際にヘアセットをすれば華やかな七五三の写真を残せるでしょう。

ウィッグなどを使うこともできますが、セルフでヘアセットする場合はイメージ通りにいかないこともあるので、事前に一度練習しておくと安心です。

また、長時間座ってスタイリングするのは難しいお子さまも多いでしょう。そのため、時間がかかるヘアセットは避けるのが無難です。できるだけ簡単にできる髪形や、手直ししやすい髪形を選びましょう。

七五三のヘアメイクのポイント|5歳の男の子の髪形

七五三のヘアメイクのポイント|5歳の男の子の髪形

5歳の七五三は、元気いっぱいの男の子らしいスタイルがおすすめです。

お参り・写真撮影時の服装に合わせたヘアセットを考えていきましょう。また、もともとの髪の長さによって、アレンジの幅は変わってきます。元気な感じ、大人っぽく、力強い感じなど、どんな雰囲気にしたいかというイメージを事前に決めておくとよいでしょう。

和装におすすめの髪形

5歳になると髪質がしっかりとするため、ワックスを使用して遊びを入れたヘアセットが可能になってきます。短髪ならツンツンヘアや、全体をタイトにまとめたお坊ちゃんヘア、長髪ならふんわりとトップを立たせた髪形や、アシンメトリー仕上げ、前髪を大きく立ち上げたスタイル、オールバックなどに挑戦できます。

和装の場合、着付けに時間がかかりますので、それだけで飽きてしまうお子さまがほとんどです。ヘアセットにはできるだけ時間をかけずに、かっこよくスタイリングしてあげるよう心がけましょう。

洋装におすすめの髪形

5歳のお子さまのスーツ姿は、あどけなさもありながら、男の子らしさも引き立ちます。洋装の場合は、スーツに雰囲気に合わせた髪形がおすすめです。

例えば、白いタキシードなど清潔感のある服装なら外はね王子さま風や無造作ヘア、黒の大人っぽいスーツならかきあげ前髪やソフトモヒカン、また帽子をかぶるなどのアレンジも個性的に仕上がるでしょう。

時短で仕上げたい場合は、前髪を上げ額を出すと普段の印象とは違った表情をアピールできるでしょう。

ポイントと注意点

最近では、5歳の男の子用の衣装も種類豊富になっています。着物や洋服の雰囲気に合わせた髪形にすると統一感が出るのでおすすめです。

また、3歳の子同様、お参り中などにヘアセットが崩れる可能性があります。仕上げにハードスプレーで固めたり、修正できるようにワックスを持参したりするなどの対策をしましょう。

七五三のヘアメイクのポイント|7歳の女の子の髪形

7歳にもなると、おしゃれにこだわりを持った女の子も増えてきます。着物の色柄を自分で選んだり、髪形に対しても自分のイメージをもっていたりするお子さんも多いでしょう。

3歳の時期とは違って、髪の毛のコシもしっかりしていることが多いため、いろいろなヘアセットに挑戦しやすくなります。プリンセスやアイドルに憧れる女の子も多いため、七五三の時期を目指して髪を伸ばしておくことも事前に考えておきましょう。お子さんの思いを尊重しながら、衣装に合ったスタイルを見つけてください。

和装におすすめの髪形

和装に合う髪形としてまず挙げられるのが、伝統的なヘアスタイルである「桃割れ」です。後頭部にまとめた髻(もとどり)を左右に分け2つの輪に結う、新日本髪スタイルで、ツヤのある髪の美しさや華やかさが際立ちます。

他にも、サイドアップは大人っぽい印象に、ツインのお団子は元気でポップなイメージに、トップ高めの大きなお団子はセルフでも簡単にアレンジでき、レトロな雰囲気に仕上げられます。

また、ちりめんかんざしや和モダンテイストのコサージュのような髪飾りなどを使って、和の華やかさを楽しむのもよいでしょう。赤やピンクなどの華やかな色合いの髪飾りがよく選ばれます。

洋装におすすめの髪形

7歳の洋装は、ふんわりとしたドレスが一般的です。中には、タイトドレス・セットアップのジャケットスタイルなどを選ぶこともあるので、服装に合わせたヘアセットを楽しみましょう。

フルアップはお嬢様らしく、高い位置でのお団子はキュートに、ふわふわに巻いたハーフアップはプリンセスのように仕上がります。また、シンプルなストレートヘアは清楚な魅力が引き立つでしょう。

また、リボン、フラワー、カチューシャ、ティアラなどのヘアアクセサリーも豊富です。服装に合わせてチョイスしましょう。

ポイントと注意点

7歳ごろになると3歳に比べると毛量が増えるため、大ぶりのヘアアクセサリーも付けやすくなります。着物や洋服のインパクトに合わせ「ちょっと大きすぎるかな」と感じるくらいの大きさのものを選ぶと、華やかさもグンッとアップします。

美容院で着付けをする際も、髪飾りは持参する必要のあることがほとんどです。事前に確認して準備しておきましょう。

七五三のヘアメイクのポイント|魅力を引き出すメイクのコツ

七五三のヘアメイクのポイント|魅力を引き出すメイクのコツ

普段はなかなかできないメイクにチャレンジできるのも、七五三ならではです。特に女の子は、小さいころからママのメイク道具に関心を持っている子も多いでしょう。

ただ、お子さまの肌はとってもデリケートです。七五三が終わった後は、できるだけ早くメイクを落としてあげましょう。クレンジングは低刺激のものを選び、丁寧に落としてあげることが大切です。また、ばっちりメイクをしてしまっては、お子さまならではのかわいらしさが引き立ちません。

ここからは、七五三ならではのメイクを楽しむためのポイントについて見ていきましょう。

事前にヘアメイクについてお子さまと相談

大切な七五三の日ですから、お子さまのイメージをできるだけ叶えてあげるようにしましょう。しかし、七五三のシーズンになるとどこの美容院も慌ただしくなりますので、じっくりカウンセリングしながらヘアメイクしてもらうことが難しいことも考えられます。

また、お子さまは「こんなスタイルがいい!」と表現することに慣れていないことが多いため、頭の中にあるイメージをうまく言葉にできないこともあるでしょう。

そのため、どのようなスタイルにしたいのかを事前にご家庭で相談しておくことが大切です。SNSなどで七五三のヘアメイク画像などを見ながらイメージを膨らませておくと、美容師さんなどへオーダーもしやすく、イメージがずれることもないでしょう。

3歳はナチュラルメイクで愛らしく

3歳の女の子はナチュラルメイクで愛らしさを引き出すことを意識しましょう。ピンクやオレンジなど、自然な色のリップやチークを塗るだけで十分かわいらしく仕上がります。ベースメイクはなしで、つける場合はパウダーを軽くつけるのみでよいでしょう。

3歳の七五三で初めてメイクをするというお子さまも多いと思いますが、肌はしっかり保湿した上でメイクすることを心がけてください。肌が敏感なお子さんもいるため、使用するコスメは低刺激のものを使用しましょう。また、肌荒れが不安な場合は、リップグロスで唇にツヤを足すだけでもいつもとは違う表情に変化します。

5歳は眉毛を整え清潔に

男の子の場合はメイクをしないというケースがほとんどですが、前髪をアップにしたり分けたりすることもあり、眉毛を整えることは多いようです。眉毛を整えると、凛々しい印象や清潔感を演出できます。また、眼鏡などの小物をプラスして、おしゃれ感をアップさせるなど小物使いを楽しむママパパも多いようです。

7歳はアイメイクで大人っぽい印象に

基本的には3歳と同じくナチュラルメイクでOKです。ベースメイクはなしか、パウダーのみで仕上げます。リップやチークは、濃い赤などを使うよりも、ピンクやオレンジなどの色味がおすすめです。

大人っぽさを少し引き出したい場合は、アイメイクを施しましょう。グレーやブラウンなどの濃いカラーはお子さまらしさが薄れ、メイクした感が全面に出てしまうため、ピンクやオレンジ、黄色や水色、ラベンダーなどのパステルカラーのアイシャドウを薄くつけましょう。目を大きく見せるというよりは、目元にアクセントを着けるようなイメージで目尻につけます。

七五三のヘアメイクを仕上げる3つの方法

七五三のヘアメイクを仕上げる3つの方法

七五三のヘアメイクはママパパによるセルフ仕上げもできますが、美容室などに依頼するケースもあります。フォトスタジオでも写真撮影とセットで着付けやヘアメイクをしてくれるところも多いでしょう。

ここでは、七五三のヘアメイクを、ご自宅で仕上げる、美容院に依頼する、フォトスタジオに依頼するケースについて、それぞれのメリット・デメリットについて解説します。

お子さまの年齢や、どこで着付けをするかによっても都合が変わります。ご家庭の状況と照らし合わせながら決めるとよいでしょう。

自宅で仕上げる

お子さまのヘアメイクをご自宅で仕上げる方法は、ヘアメイクが簡単に済む場合、赤ちゃんがいるなどで移動を極力減らしたい方に適しています。ご家庭でヘアメイクを済ませてから、写真スタジオや美容院で着付けを行います。

お子さまの髪質についてはママパパが一番よく理解していると思いますが、セットが難しいスタイルの場合、なかなか思うような形に仕上がらなかったり、できあがったと思ってもお参りの途中で崩れてしまったりすることも考えられます。

自宅で仕上げるメリット 自宅で仕上げるデメリット
  • ・費用がかからない
  • ・お子さまが緊張しない
  • ・移動の時間を省略できる
  • ・小道具を用意する必要がある
  • ・髪形が崩れやすいケースがある
  • ・思い通りにできない場合もある

美容院やフォトスタジオに行く

美容院やフォトスタジオでヘアメイクを仕上げることもできます。プロにまかせられるためクオリティの高いヘアメイクをお願いできます。また、着付けも同じ場所でやってくれる場合は移動が少なくて済むでしょう。

フォトスタジオでは、写真撮影費用にヘアセットとメイクのサービスが付帯されるケースもあります。事前に確認し、予約をしておくと安心です。

美容院やフォトスタジオに行くメリット 美容院やフォトスタジオに行くデメリット
  • ・クオリティが高い
  • ・髪形が崩れる心配がない
  • ・希望に近い髪形にできる
  • ・セットプランを利用できることもある
  • ・費用がかかる
  • ・移動の時間や手間が増える
  • ・慣れない環境で疲れてしまう可能性もある

美容院に行く場合の費用と注意点

美容院やフォトスタジオに行く場合、どのようなサービスにどれくらいの費用がかかるのか事前に確認しておきましょう。美容院によってプランの設定も異なりますが、基本的な相場が以下になります。

着付けのみ/約4,500円~7,000円
メイク・ヘアセット/約5,000円
フルセット(着付け・メイク・ヘアセット)/約5,000円~10,000円

これに、着物や洋服の購入費やレンタル費、ママパパの衣装代や撮影費がプラスされることを考えると大きな出費です。美容院によって髪飾りのレンタルが可能なところもあります。こちらも事前に確認しておくと費用を多少抑えられます。

また、費用面で気をつけたい点が追加料金です。例えば、早朝料金、ロングヘア料金、日本髪の場合、特別料金がかかるケースもあります。

撮影希望の予約日・時間は空いているかどうかも事前にしっかり確認しておきましょう。七五三の11月頃は、どこの美容院も混雑します。1日に何人もの対応をしているところもあります。日程については、いくつか候補を洗い出してから早めに確認し、予約をとっておくことが大切です。

七五三のヘアセットもスタジオアリスにおまかせください!

お子さまの七五三の記念撮影を考えている方は、写真撮影だけでなく衣装や着付け、ヘアセットがワンセットになったスタジオアリスがおすすめです。

スタジオアリスは、子ども専門写真館です。カメラが苦手なお子さまでも、思わず笑顔になってしまうような楽しい雰囲気で撮影を進めます。最後にスタジオアリスの七五三撮影を紹介いたします。

ヘアセットや着付けは準備不要の付帯サービス

ヘアセットや着付けは準備不要の付帯サービス
ヘアセットや着付けは準備不要の付帯サービス

スタジオアリスの七五三撮影には、写真撮影、衣装レンタル、着付け、ヘアセットが付帯されています。

また、七五三撮影におすすめの商品を組み合わせたセットは、41,580円〜とお得です。ご自宅用におすすめの「シンプル」、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼント商品がついた「スタンダード」、たくさんの表情とデータを残したい方向けの「スペシャル」の3種類からお選びいただけます。

(参考:『七五三セット』)

衣装は約500着以上!お気に入りの一着が見つかる

衣装は約500着以上!お気に入りの一着が見つかる

スタジオアリスでは、バリエーション豊富な衣装を約500着以上ご用意しております。人気ブランドや新作もたくさんそろえていますので、お気に入りの衣装が必ず見つかるでしょう。サイズ展開も幅広く準備しておりますので、ごきょうだいでおそろコーデにすることも可能です。

また、撮影中の衣装替えも可能です。(衣装替えの回数はセットによって異なります)衣装の中には、ディズニーをテーマにしたものも多数あり、憧れのプリンセスやヒーロー気分を味わいながら、楽しんで撮影ができるでしょう。

こだわりのヘアセットでおしゃれに変身

こだわりのヘアセットでおしゃれに変身

スタジオアリスは、お子さま専用の「ヘアスタイルシート」(ヘアアレンジカタログ)をご用意しております。多彩なヘアアレンジの中からお好みのものをお選びいただけます。また、カタログを見ながらお子さまの意見を取り入れながら決めるのも、楽しい時間となるでしょう。

(参考:『ヘアスタイルシート』

家族の記念撮影に最適な「パパママ着物フォトプラン」

お子さまの七五三の節目に、ご家族そろって着物で撮影するのはいかがでしょうか。和装で家族写真を撮れる「パパママ着物フォトプラン」もおすすめです。

ママパパの着物の着付けもスタジオアリスで対応できます。撮影当日は、ヘアメイクを済ませ、普段着のまま手ぶらで来店可能ですので、手軽に和装にチャレンジできるでしょう。また、こちらのプランのご利用には撮影要諦日の1週間前までの予約が必要です。持ち込み着物での撮影が希望の方は撮影を店舗へお気軽にご相談ください。

(参考:『パパママ着物フォトプラン』

まとめ

まとめ

七五三の衣装を決めたら、ヘアメイクについても考えましょう。お子さまの一生に一度の記念日ということで、お子さまだけでなくご家族にとってもステキな思い出になるよう、ヘアメイクにもこだわりたいものです。

お子さまの意見を取り入れながら、普段はなかなかできないようなヘアメイクに仕上げ、七五三のおめでたい日を華やかに彩りましょう。

スタジオアリスでは、お子さまの衣装だけでなく、ヘアセットのバリエーションも豊富にそろっています。お子さまの希望するヘアセットをお選びいただくこともできますし、髪の長さや髪質・衣装の雰囲気に合わせたスタイルをこちらからご提案することも可能です。

写真撮影、衣装レンタル、着付け、ヘアセットが付帯されたスタジオアリスのお得な七五三セットをぜひご利用ください。ご予約はお電話、またはWEBからでも受け付けております。

\WEB撮影予約サービス/ スタジオアリスの
七五三

七五三コラム一覧

七五三のキホン

七五三で有名な神社

あれこれ気になる「七五三事情」

七五三の衣装・着物とヘアアレンジについて

七五三のスタジオ撮影と記念写真について



トップページ

はじめてのスタジオアリス

七五三情報誌 アニヴェルサ ANIVERSA 資料請求(無料)

スタジオアリス 撮影メニュー 資料請求(無料)

スタジオアリス753パーフェクトWEBサイト ANIVERSA 雑誌「mamagirl」コラボ!

閉じる