産着は七五三用にお直しできる?男女別の仕立て直し方法や注意点|こども写真館スタジオアリス|写真スタジオ・フォトスタジオ

七五三の衣装・着物とヘアアレンジについて

産着は七五三用にお直しできる?男女別の仕立て直し方法や注意点

産着は七五三用にお直しできる?男女別の仕立て直し方法や注意点

お子さまが0歳の頃にお宮参りで使った産着・祝着(のしめ)が、ご家庭に眠っているということも珍しくありません。「立派な生地なのに保管しておくだけではもったいない」と感じているママパパも多いでしょう。

実は、お宮参りのときに使った産着・祝着(のしめ)は、七五三の晴れ着として活用できます。そこで今回は、産着・祝着(のしめ)を七五三の着物へ仕立て直す方法について詳しく紹介します。

目次
産着・祝着(のしめ)は七五三の着物としても使用できる
産着・祝着(のしめ)の仕立て直しはどこでできる?
産着・祝着(のしめ)の仕立て直しするときの3つの注意点
七五三の着物を産着・祝着(のしめ)に戻すことはできる?
レンタルの方が費用を抑えられる場合も
スタジオアリスで七五三の思い出を写真に残そう
まとめ

産着・祝着(のしめ)は七五三の着物としても使用できる

産着・祝着(のしめ)は七五三の着物としても使用できる

お子さまの生後1ヵ月目の初めての大きなイベントということで、お宮参りの際に使用した産着・祝着(のしめ)を購入したというご家庭もあるでしょう。ごきょうだいがいる場合は何度か使用できますが、1回使っただけでタンスに保管しているだけということも多いのではないでしょうか。

実は、お宮参りの際に使用した産着・祝着(のしめ)は、仕立て直せば七五三の着物としても使えます。とはいえ、そのまま着せるのではなく、お子さま用の着物の形に仕立て直すことが必要です。

まずは、「仕立て直し」とはどのようなことなのか、着物にした場合、何歳まで着られるのかについて解説します。

仕立て直しとは?

仕立て直しとは、縫われている部分をほどいて、別の形にすることです。産着・祝着(のしめ)は、正しい着物の形をしているわけではないので、お子さま用の着物に仕立て直すには、以下の工程が必要です。

  • ・袖口作り (袖を通す部分を作る)
  • ・腰上げ (着物が大きいので、腰の部分を縫い上げる)
  • ・肩上げ (着物が大きいので、肩の部分を縫い上げる)

お宮参りの産着・祝着(のしめ)は一つ身の着物が多く、サイズは幼児サイズであることが多いでしょう。そのため縫い上げる長さが少ししかない場合が多いですが、腰上げと肩上げは必要です。この工程はサイズ調整だけでなく、お子さまの今後の成長を願う思いが込められています。

男の子は何歳まで使用できる?

男の子の場合、七五三は5歳(数えの4歳)のみです。産着・祝着(のしめ)から着物に仕立て直した場合、着られるのは5歳が限度でしょう。体格の大きい子は、5歳後半になると着られないこともあるので、お子さまの体格によって数え年の4歳で七五三のお参りをするなどの検討が必要となります。

女の子は何歳まで使用できる?

女の子の場合、七五三は3歳(数えの2歳)と7歳(数えの6歳)があります。産着・祝着(のしめ)から着物に仕立て直す場合は、3歳の七五三の際に使用できるでしょう。産着・祝着(のしめ)は、もともと3歳の七五三でも着られるよう赤ちゃんには大きめの作りになっているので、サイズ感は問題ありません。

通常サイズの産着・祝着(のしめ)では、7歳の着物にすることは難しいでしょう。7歳の七五三で着物としても活用したい場合は、もともと大きめ(四つ身)の産着・祝着(のしめ)を準備しておく必要があります。

産着・祝着(のしめ)の仕立て直しはどこでできる?

産着・祝着(のしめ)の仕立て直しはどこでできる?

産着・祝着(のしめ)を着物に仕立て直す際は、どこにお願いすればよいのでしょうか。また、費用はどれくらいかかるのか気になるところです。ここでは、仕立て直す際の依頼先や費用などについて見ていきましょう。

着物を購入した呉服店に依頼するのが一般的

産着・祝着(のしめ)を七五三用の着物に仕立て直したい場合は、まずは呉服店に相談してみるとよいでしょう。産着・祝着(のしめ)を購入した呉服店が近くにある際は、そちらがおすすめです。およそ1ヵ月から2ヵ月程度で仕立て直してもらえることが多いようです。

引っ越したり、産着・祝着(のしめ)をネットで購入したりした場合は、近所の呉服店に依頼してください。また、仕立て直しをネットで依頼できるサービスもありますので、そちらも検討してみるとよいでしょう

七五三の着物への仕立て直しの費用は?

仕立て直しを産着・祝着(のしめ)を購入した呉服店にお願いした場合、費用の目安は、5,000~1万円程度です。

産着・祝着(のしめ)を購入した店舗とは別の呉服店にお願いする場合は、もう少し割高になることが多く、肩上げと腰上げを合わせて1~2万円以内が相場です。

インターネットで依頼し宅配サービスなどを使って仕立て直しをお願いする場合は、およそ1万円前後のことが多いようです。

仕立て直しは自分でもできる?

手縫いに慣れている方は、自分で仕立て直しにチャレンジすることも不可能ではありません。ただ、和裁は洋裁と違ってミシンを使わず全て手縫いで仕上げるため、非常に時間がかかる点がデメリットでしょう。

産着・祝着(のしめ)の仕立て直しするときの3つの注意点

産着・祝着(のしめ)の仕立て直しするときの3つの注意点

産着・祝着(のしめ)を仕立て直しする際は、依頼先によって異なりますが以下のポイントに注意する必要があります。大切に保管しておいた産着・祝着(のしめ)です。「仕立て直ししたのにサイズが合わなかった」なんてことにならないためにも、しっかりと確認しておきましょう。

サイズは正確に測ろう

産着・祝着(のしめ)を着物に仕立て直すには、お子さまのサイズを正しく計測し、それに合わせて仕立てることがポイントです。呉服店に依頼する場合は、お店で測ってもらえますが、インターネットで依頼する際はママパパがサイズを測ることになります。ママパパが測る場合は、以下の点を意識しましょう。

  • ・裄丈は、腕をななめ下に伸ばした状態で、首の後ろの付け根(ぐりぐりしたところ)から手首までを測る
  • ・着丈は、まっすぐに立った姿勢で、首の後ろの付け根(ぐりぐりしたところ)から、足のくるぶしまでを測る

時間に余裕をもって依頼しよう

和裁は洋裁よりも時間がかかりますので、時間に余裕をもって早めに依頼をしましょう。一般的に、産着・祝着(のしめ)を着物に仕立て直す場合は、1ヵ月から2ヵ月程度の時間を要します。七五三の直前は繁忙期となり、さらに日数がかかる場合が多いでしょう。

ただ、余裕を持って半年前ほど前に依頼するとなると、お子さまの成長スピードによってはサイズが合わなくなってしまうこともあります。仕立て直しを検討する際は、早めに呉服店に相談し、どれくらいの期間がかかるか、料金はどれくらいかを確認してから依頼すると安心です。

必要な小物は準備しよう

着物の他にも七五三では必要な物がたくさんあります。産着・祝着(のしめ)を仕立て直しすると同時に以下のものを準備しておきましょう。また、長襦袢の仕立て直しも依頼する際は、その分の費用も必要となります。

女の子(3歳) 男の子(5歳)
  • ・着物の上に切る被布
  • ・兵児帯(へこおび)や腰ひも
  • ・長襦袢(着物の下に着るもの)
  • ・足袋
  • ・草履
  • ・巾着
  • ・髪飾り
  • ・被布飾り
  • ・肌着など
  • ・肌着
  • ・長襦袢(着物の下に着るもの)
  • ・羽織
  • ・袴
  • ・羽織ひも
  • ・角帯
  • ・短刀
  • ・末広
  • ・足袋
  • ・げたなど

呉服店で仕立て直しをお願いするなら、これらの小物類もまとめて手配をすると手間もかからず、おすすめです。

七五三の着物を産着・祝着(のしめ)に戻すことはできる?

七五三の着物を産着・祝着(のしめ)に戻すことはできる?

七五三の着物を、産着・祝着(のしめ)にすることも可能です。また、産着・祝着(のしめ)から七五三の着物に仕立て直したものを、再度、産着・祝着(のしめ)に戻すこともできます。

このように、着物は仕立て直しを繰り返して大切にしてきたという風習があります。産着・祝着(のしめ)から着物にするのと同様、時間がかかったり、自分で行うには難易度が高かったりするデメリットはありますが、思い入れのあるものを受け継いでいきたい際には、ぜひ挑戦してみるとよいでしょう。

七五三の着物を産着・祝着(のしめ)に戻す方法

着物を産着・祝着(のしめ)に戻すには、大きく分けて3つの工程があります。

工程 ポイント

腰上げ・肩上げをほどく

  • ・一つ身の着物であれば、腰上げ・肩上げは全てほどく。

袖口から下の部分をほどく

  • ・袖下の丸みを帯びた部分を直線にする。
    (丸みがあるためシワをしっかり取る)
  • ・袖を筒状にする。

ひもの位置を変えて付け替える

  • ・衿付けから7寸(約26.5㎝)下に付け替える
  • ・自分で仕立て直す場合に難しければそのままでも問題ない

これ以外にも細かな工程がありますので、仕立て直しにチャレンジしたい方は専門のメディアや本で調べたり、呉服店に聞いてみたりするとよいでしょう。

不安であれば呉服店に頼もう

産着・祝着(のしめ)に戻す作業は、裁縫に慣れていない方にとっては難しいものです。縫ってある部分をほどくだけなら簡単ですが、袖口やひもの形を整えたり、位置を調整したりする必要があり素人向きとは言えません。そのため、不安な場合は呉服店に依頼するという選択がおすすめです。

レンタルの方が費用を抑えられる場合も

レンタルの方が費用を抑えられる場合も

産着・祝着(のしめ)を着物に仕立て直すことは、ご家庭に代々伝わる着物を大切に引き継ぎ、伝統を大切にするという思いの表れです。また、着物を購入するよりも、仕立て直しにかかる費用のほうが安くすむため、経済的でもあります。

費用面が気になる際は、レンタルの利用も視野に入れてみるのもおすすめです。レンタルなら、着物から小物まで全てそろったプランも多くあるでしょう。

スタジオアリスで七五三の思い出を写真に残そう

スタジオアリスで七五三の思い出を写真に残そう

思い入れの詰まった着物を着て七五三の記念写真をするなら、スタジオアリスがおすすめです。スタジオアリスでは、七五三などのお子さまの節目のお祝いする記念撮影プランが多種多様にそろっています。

着物の持込に関しては、7歳くらまでのお着物でしたらお持ち込みいただけます。お宮参りの際に撮影したお子さまの姿と、産着・祝着(のしめ)を仕立て直した着物を着用したお子さまの姿を見比べるのもステキでしょう。最後に、スタジオアリスで七五三の撮影をおすすめする理由について紹介します。

スタジオアリスなら多彩な衣装が勢ぞろい!

スタジオアリスの一番の魅力は、その衣装の多さです。和装からドレス、着ぐるみやキャラクターものまでバリエーション豊富にご用意しています。お持ち込みいただいた着物だけでなく、多彩な姿のお子さまの撮影が可能です。

伝統的な和装や、今どき感もたっぷりのポップな和装、ゴージャスなドレスやタキシード、おしゃれカジュアルなスタイル、キャラクターになりきれる衣装など、さまざまな雰囲気の衣装はおよそ500種類のご用意がございます。色柄、サイズ展開も豊富ですので、ママパパだけでなく、お子さまのお気に入りも見つけられるでしょう。

(参考:『衣装を探す』

ヘアスタイルにもこだわりたいおしゃれさんも大満足

スタジオアリスは、お子さま専用の「ヘアスタイルシート」(ヘアアレンジカタログ)をご用意しております。女の子の和装に合わせたヘアセットなど、お好みのヘアにお仕上げいたします。おしゃれに敏感なお子さま大満足間違いなしのヘアで撮影をお楽しみください。

(参考:『ヘアスタイルシート』

スタジオアリスだけのポケモン和装も楽しめる!

スタジオアリスだけのポケモン和装も楽しめる!
スタジオアリスだけのポケモン和装も楽しめる!

スタジオアリスでは、大人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」のキャラクターをイメージした着物をご用意しております。それぞれ、ピカチュウ・イーブイ・リザードン・レックウザをテーマにした着物で、小物もそれぞれのキャラクターモチーフを使用しています。

一見すると伝統的な和柄に見える生地ですが、実は柄の中に複数のポケモンやモンスターボールが描かれており、探すのが楽しくなる着物デザインが特徴です。ポケモン和装限定の背景での撮影もでき、アニメの世界観に浸りながら撮影を楽しめるでしょう。

(参考:『ポケモン撮影』

七五三撮影をお子さまのお誕生日にダブルでお祝い

七五三撮影をお子さまのお誕生日にダブルでお祝い

七五三撮影とバースデー撮影が一度に楽しめるのが、「HappyBirthday七五三」です。「七五三撮影はしたいけれど、込み合う時期は避けたい」というママパパのお悩みを解消する前撮りや後撮りに最適なプランとなっています。

七五三をお子さまの誕生日に合わせて一緒にお祝いすることで、混雑する七五三の時期を避けられます。本来の七五三の時期にお参りだけをして、撮影はお子さまの誕生日と一緒に行うご家族も多くいらっしゃいます。

ご利用金額に応じて選べるフォトアイテムのプレゼントや七五三お祝いあめのプレゼントなど、8つの特典つきのお得なプランとなっていますので、ぜひご利用ください。(*特典付きは4/21(木)〜8/31(水)までの期間限定)

(参考:『Happy Birthday 七五三セット』

まとめ

まとめ

産着・祝着(のしめ)から仕立て直した着物を着られるのは、女の子の3歳・男の子の5歳くらいまでです。仕立て直しは、呉服屋に依頼すると確実でしょう。

七五三には、着物だけではなくいろいろな小物類も必要になります。着物に合わせて小物一式を新たに一から購入するとなると、思わぬ出費となることが考えられます。

スタジオアリスは、およそ500種類の豊富な衣装や小物、ヘアセットや撮影背景のバリエーションを多種多様にご用意しております。お気に入りの衣装を見つけて、お子さまのとびきりの笑顔を引き出しましょう。

お子さまの大切な記念日である七五三の写真はぜひスタジオアリスにおまかせください。お得なプランをご用意して皆様のご来店を心よりお待ちしております。ご予約はWEBからが簡単です。

\WEB撮影予約サービス/ スタジオアリスの
七五三

七五三コラム一覧

七五三のキホン

七五三で有名な神社

あれこれ気になる「七五三事情」

七五三の衣装・着物とヘアアレンジについて

七五三のスタジオ撮影と記念写真について



トップページ

はじめてのスタジオアリス

七五三情報誌 アニヴェルサ ANIVERSA 資料請求(無料)

スタジオアリス 撮影メニュー 資料請求(無料)

スタジオアリス753パーフェクトWEBサイト ANIVERSA 雑誌「mamagirl」コラボ!

閉じる